DREAMS COME TRUE、ネットで話題の怪しい2人組の正体が判明

okmusic UP's / 2014年6月20日 19時30分

ATTACKMAN(アタックマン)とCHANCEWOMAN(チャンスウーマン) (okmusic UP's)

DREAMS COME TRUEの3年9ヶ月振りのニューアルバムの告知とともに6月13日に突如として現れた、ブラックスーツ&ブラックアイマスクをした怪しげな男女2人。ん?よく見ると誰かに似ているような……この2人、何者?スパイ?悪党?怪盗団?ネット上で議論を呼んでいた2人組。その正体がついに明らかになった!

【その他の画像】DREAMS COME TRUE

彼らの名前は、ATTACKMAN(アタックマン)とCHANCEWOMAN(チャンスウーマン)! ドリカムの中村正人似の顔をしているハットを被った男性がATTACKMAN、「25」というイヤリングが印象的な吉田美和似の顔をしているのがCHANCEWOMANである。彼らは、DREAMS COME TRUEの二人からとあるミッション(使命)を課せられたエージェントだった。

そのミッションとは、「DREAMS COME TRUEの音楽を世界中に広めること」。そのミッションを果たすため、ATTACKMANとCHANCEWOMANは世界中を飛び回り、その秘密兵器“アタックホーン"でDREAMS COME TRUEの音楽を鳴らし続けているらしい。そして、ついにニューアルバム『ATTACK25』のリリースを控えたこの日本に活動の場所を移し、これから日本にてドリカムの音楽を届けるべく様々な活躍をしていくとのこと。

手始めに彼らはTwitterを開始。本家ドリカムに最も近い存在として、最新のドリカムの活動状況やこれまであまり知ることの出来なかったレアな情報、そして自分たちに与えられたミッションを乗り越えていく過程もツイートしていくそうだ。まずはTwitterアカウント(@DORI_ATTACK25)をフォローし、これから彼らから発信されるメッセージを要チェック!

また、このATTACKMANとCHANCEWOMANの活躍は、8月13日にリリースされるニューアルバム『ATTACK25』の初回限定盤のブックレットにて見ることができるとのこと。この2人の活躍を見たい人はぜひ初回限定盤を手に入れてほしい!

■【ATTACKMAN・CHANCEWOMAN コメント】

「ドリカムの音楽を世界中いたるところに届けるというミッションを託されたエージェント、その名も、アタックマンとチャンスウーマンなのだぁ! 世界中のあんな場所やこんな場所に出没して、我々が手にしているアタックホーンから、ドリカムの音楽を届けるのである! ミッションのコードネームは『ATTACK25』 これから、ツアーに向けて大忙しなmasa&miwaに代わり、ドリカムのニューアルバム『ATTACK25』が発売されるその日まで、我々のミッションは続くのである!」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング