フジファブリック、TVアニメ『アオハライド』エンディングテーマ収録のシングル&ジャケット写真公開

okmusic UP's / 2014年6月22日 22時0分

フジファブリック (okmusic UP's)

フジファブリックが7月30日リリースのダブルAサイド・シングル「ブルー/WIRED」のジャケット写真を公開した。

【その他の画像】フジファブリック

今回のジャケットは、前シングルの「LIFE」から続く、段ボールパネルを取り入れた写真で、くり抜かれた穴からメンバーが顔や手を出している独創的な作品となっている。

「ブルー」はTVアニメ『アオハライド』のエンディング・テーマ。同作は累計600万部を超える咲坂伊緒原作の大人気コミックで、期間生産限定盤のジャケットは、「ブルー」がエンディングテーマとなっているTVアニメ『アオハライド』の描き下ろしのスペシャルパッケージ絵柄。淡いタッチで描かれた主人公“双葉"と“洸"が寄り添うCDジャケットが話題となりそうだ。

また、ジャケットの公開と併せて、CDの収録内容も明らかに。 「ブルー」は、淡く切ないメロディが胸に染みるミディアムナンバー。もう一方の「WIRED」は、疾走感溢れる進化系POP ROCK。 3曲目には、メンバーのセルフレコーディング&MIXを初めて作品化した、軽快にサウンドが跳ねる「ホーランド・ロップ」を収録している。

初回限定盤の特典DVDには、今年の4月19日に日本武道館で行われた、所属事務所ソニー・ミュージックアーティスツの設立40周年記念イベント<SMA AWARDS 2014~輝く!エスエムエー大賞~>でのライブパフォーマンスより、貴重な3曲を収録。初めてライブで披露された最新シングル「LIFE」、オーディエンスとの一体感が楽しい「バタアシParty Night」に加え、東京スカパラダイスオーケストラとコラボレーションした「Surfer King (with TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA)」といったプレミアム映像が収められている。

彼らは、今年4月にデビュー10周年を迎えたばかり。この大きな節目を記念して、11月28日に初の日本武道館単独公演<フジファブリック10th anniversary LIVE at 武道館 2014>を開催することが決定し、注目を集めていたが、さらに、日本武道館公演を目前に控える10月より、全国13箇所に及ぶツアーを行う事も発表。

オフィシャルホームページではライブの特設サイトが開設しているので、こちらもご確認を。
フジファブリック オフィシャルサイト

■シングル「ブルー/WIRED」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング