ロバート・プラント、最新ソロアルバムを9月に発売!

okmusic UP's / 2014年6月25日 12時0分

ロバート・プラント (okmusic UP's)

伝説のロック・シンガーにしてシーンの最高峰に君臨する至高のアーティスト、ロバート・プラントが待望のソロアルバム『ララバイ・アンド…ザ・シースレス・ロアー』を9月10日にリリース! また、6月24日よりシングル曲「レインボウ」の配信がスタートした。

【その他の画像】Robert Plant

8月にSUMMER SONIC 14への出演も決定している現ロックシーン最大のカリスマにして至高のロック・アーティスト、ロバート・プラントが、9月10日に最新ソロアルバム『ララバイ・アンド…ザ・シースレス・ロアー(原題: lullaby and... The Ceaseless Roar)』を発売。USでは9月9日、Nonesuch / Warner Bros.Recordsからのリリースとなる。

ロバート・プラント本人がプロデュースを担当したこの作品は、ロバート・プラントと、ジャスティン・アダムス(bendirs、djembe、guitars、tehardant、background vocals)、ジョン・バゴット(keyboards、loops、moog bass、piano、tabal、background vocals)、ジュルデー・カマラ(kologo、ritti、Fulani vocals)、ビリー・フラー(bass、drum programming、omnichord、upright bass)、デイヴ・スミス(drum set)、そしてリアム"スキン"タイソン(banjo、guitar、background vocals)という編成からなる彼のバンド、ザ・センセーショナル・スペースシフターズとの共作によるオリジナル曲9曲を含む全11曲を収録。今作からのファーストシングル「レインボウ(原題: Rainbow)」は6月24日より配信がスタートしている。

また、iTunes Storeではこの最新アルバムのプレオーダー(予約注文)もスタートしており、iTunes Storeで予約注文すると、シングル曲「レインボウ」がその場でダウンロードできる。なお、「レインボウ」はロバート・プラントのオフィシャルYouTubeチャンネルでストリーミング試聴も可能となっている。

『ララバイ・アンド…ザ・シースレス・ロアー』は、2007年に発表したグラミー賞6部門を受賞したアリソン・クラウスとのデュエットアルバム『レイジング・サンド』、2010年に発表した『バンド・オブ・ジョイ』に続く、約4年ぶりの新作となる。ザ・センセーショナル・スペースシフターズのジャスティン・アダムスとジョン・バゴットは、ロバートの2002年作品『ドリームランド』に、ジュルデー・カマラとデイヴ・スミスを除く全メンバーは、2005年作品『マイティ・リアレンジャー』のレコーディングにも参加しており、本作は制作に入る前からロバートと世界中をツアーをしてきたそんなザ・センセーショナル・スペースシフターズと共に、イギリスにあるHelium StudiosとReal World Studiosでレコーディングが行なわれた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング