ウブなカレとの初恋を体験できるCD『初心カレ』より“五十嵐勇樹”役・松岡禎丞さんのインタビュー到着

okmusic UP's / 2014年7月27日 0時30分

『初心カレ 不器用高校生~勇樹編~』ジャケット画像 (C)TEAM Entertainment Inc./XROSS FLEUR(okmusic UP's)

人生に一度しかない初恋を体験できるシチュエーションCDの第2弾『初心カレ 不器用高校生~勇樹編~』が7月23日にリリースされた。


【その他の画像】五十嵐勇樹役の松岡禎丞さん

この春、高校生になったばかりの勇樹は、たまたま見学で訪れた演劇部で、先輩である貴女に出会う。明るく優しい貴女の性格に惹かれた勇樹は演技部に入部する。勇樹は必要以上に貴女を意識して、照れたりとまどったり慌てたりと賑やかな日々が過ぎていく――。そして、彼の気持ちにも少しずつ変化がおとずれる……。

五十嵐勇樹(CV:松岡禎丞)をフィーチャーした今作では、シナリオを吉神あや、イラストを“べっこ”がそれぞれ担当。ウブな彼の気持ちをのぞきつつ、胸恋する乙女全開でキュンキュンできるという内容に仕上がっているとのこと。

現在、特設サイト(http://www.team-e.co.jp/sp/ubukare/)ではサンプルボイスが公開中。そしてこの度、松岡禎丞さんの公式インタビューも到着している。

--------------------------------------------------------

■『初心カレ 不器用高校生~勇樹編~』公式インタビュー

五十嵐勇樹(CV:松岡禎丞さん)

――収録を終えての感想をお聞かせください

甘酸っぱいですねー!
なんというか「こんな高校生活を送れたら……よかったな~」と思いながら演じさせていただきました。
聴いた方々が、昔の過去を思い出して楽しんでくださるのもいいですし、逆に、自分の未来はこれから始まるんだ!と思ってくださってもいいと思います。

――キャラクターについてはいかがでしたか?

ある意味どこにでもいる高校生という印象をうけました。
先輩と出会った事によって、自分の出来ることの幅を広げてもらってますよね。勇樹君にとって先輩は、人生の先輩であり、愛しい人なので、先輩に出会わなかったら、違う人生もあったかもしれないですよね。
あと彼は、ちゃんと勇気をだして告白ができるイイ子です。ユウキだけにね!(笑)

――印象に残ったシーンはありますか?

やっぱり、文化祭のあとの帰り道のシーンですかね。
過去に実体験として似たようなことがあったので、ものすごく感情がこもりました。あの時の事を思い出すと、ほんと泣けてしまいます。

――ファンの皆さんにメッセージをお願いします

ある意味、男性にこそ聴いてほしいというイメージがある作品です。
女性は先輩の立場として考えてみたら、楽しく聴いて頂ける作品だと思います。
CDを聴いて、「相手への想いを、思っているだけってどうなの?」と考えさせられる作品になっていると思うので、是非最後まで聴いていただいて、気になる先輩、後輩にアタックするのも良し、あの時あんな事があったなーと思いにふけるのも良し。色々な楽しみ方ができる作品になったんじゃないかな!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング