約25,000人が集結“ETAさいたま”レポ到着

okmusic UP's / 2014年8月5日 16時32分

約25,000人が集結した“EXIT TUNES ACADEMY FINAL SPECIAL 2014”ETAステージの模様 (okmusic UP's)

ソーシャルネットワークジャンルの音楽シーンを代表するアーティストが一堂に集結する夢の祭典“EXIT TUNES ACADEMY FINAL SPECIAL 2014”が、2014年8月3日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催された。


【その他の画像】ゲーレボステージに登場した『ゲームセンターCX』有野課長

そこで今回は、約2万5千人の来場者が人気アーティスト総勢92組のライブパフォーマンスを堪能し、盛り上がりをみせたという同イベントのレポートをお届けする。なお、次回のETAは“EXIT TUNES ACADEMY SUMMER TOUR 2014”と題し、8月16日(土)と17日(日)のZepp Tokyo 2日連続公演を皮切りに、札幌・名古屋・大阪・福岡で開催。詳細についてはコチラ(http://exittunesacademy.jp/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

■「EXIT TUNES ACADEMY FINAL SPECIAL 2014」レポ

3回目となる今年のさいたまスーパーアリーナ公演は、人気の歌い手やボカロPが出演する「ETAステージ」や動画サイトにて話題沸騰中のジャンル「ゲーム実況」の有名ゲーム実況者がパフォーマンスする「ゲーム実況レボリューション」、音楽ゲームで圧倒的な知名度を誇るアーティスト、DJが出演する「EXIT TUNES DANCE PARTY」といったイベントを行う「ゲーレボステージ」のほか、けやきひろばにて入場無料のアニメDJイベント「Re:animation」を展開するというフェス形式で行い大盛況のうちに幕を閉じました。

○ETAステージは53組のアーティストが出演!!

ETAステージはHoneyWorksのライブを皮切りに14時にスタート!! ぐるたみん、__(アンダーバー)、164、りょーくん、りぶ、スズム、みきとPをはじめとする人気アーティストに加え、人気声優が超有名ボカロ曲を歌うことで話題となった「ACTORS」から、置鮎龍太郎・木村昴・竹内良太・保志総一朗が出演し歌唱に加えドラマパートを演じるなど贅沢なパフォーマンスを披露。
ボカロP、歌い手、声優によるバラエティ豊かな出演者ラインナップとなりました。

会場内アリーナ席はもちろん、スタンド席も満席となり、ファンによる大歓声とサイリウムの光の渦の中、アーティストたちが熱狂のライブパフォーマンスを披露。また、ライブの合間の「ゲーム実況レボリューション」では、キヨ、レトルト、牛沢、P-Pの人気ゲーム実況者4人に加え、有野課長が大声援に迎えられ登場。4人の『みんなでスペランカー』プレイを実況しながらツッコミを入れ、笑いを誘う一幕も。さらにフジテレビ系列で放送中のショートコメディ番組『ワオ』からは、謎のボカロP"ポックルP"が参戦し、歌い手"recog"、ボカロP"デッドボールP"と夢のコラボが実現!!

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング