WINNER、日本限定収録曲あり! ジャパンデビューアルバム詳細発表!

okmusic UP's / 2014年8月16日 15時0分

アルバム『2014 S/S -Japan Collection-』 (okmusic UP's)

今週韓国史上初めてとなる、デビューアルバムが音源チャートを総なめにするという金字塔を打ち立てたWINNERが、9月10日リリースする日本盤の全貌を明らかにした。

【その他の画像】WINNER

8月12日にWINNERのデビューアルバム『2014 S/S』が韓国で公開され、ダブルリード曲「EMPTY」と「COLOR RING」は、リリースから1時間もたたない間に各種の音楽配信サイトで1位にランキング。その後も音楽配信チャートを総なめ、韓国最大の音楽配信サイトであるMelOnでは、「EMPTY」と「COLOR RING」がそれぞれ1・2位にランキング。Mnet、ollehミュージック、ソリバダ、Genie、モンキー3、バグスミュージック、ダウムミュージック、ネイバーミュージックなど、音楽配信主要9サイトでもリアルタイムチャート1位を記録。その勢いは韓国のみならず、iTunesでは5ヵ国で1位、米国で39位にランクインされている。また、上述したリード曲のみならず、アルバム全収録曲が各種チャートでTOP10にランキングする現象を見せており、新人グループがデビューと同時に1位と上位圏にアルバム全収録曲がラインアップするのは異例のこと。特に今回のアルバムは、新人グループとしては珍しく全曲自作の曲を収録しており、彼等の音楽性が大衆に支持されていることも証明されている。

そんなWINNERが、いよいよ日本で9月10日に待望のジャパンデビューアルバム『2014 S/S -Japan Collection-』をリリースする。気になる収録内容は、CDが11曲全編日本語楽曲収録。ボーナストラックにはソン・ミンホのソロ楽曲を収録。YG ENTERTAINMENTヤン・ヒョンソク代表が「WINNERの独創的且つ個性的な感性を感じてほしい」とコメントするように、メンバーが全曲の作詞、作曲に参加しており、シンガーソングライターとしての才能、表現力をデビュー作にして堪能できる1枚となっている。

特筆すべきは、収録曲うち「GO UP」「JUST ANOTHER BOY」の2曲が日本限定収録となっている。同楽曲はWINNERがデビューを勝ち取ったオーディション番組「WIN:Who Is Next」で生まれた楽曲。とくに「GO UP」は、77万人を動員したBIGBANGの日本6大ドームツアー「BIGBANG JAPAN DOME TOUR2013~2014」オープニングアクトや21万人を動員した「YG Family World Tour 2014 -POWER- in Japan」で歌唱するなど、日本ではお馴染みの楽曲。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング