SMAP、ニューアルバム『Mr.S』に川谷絵音(ゲスの極み乙女)や森山直太朗ら楽曲提供

okmusic UP's / 2014年8月18日 14時0分

SMAP キービジュアル (okmusic UP's)

9月3日に発売されるSMAPの21枚目のオリジナルアルバム『Mr.S』の収録曲詳細が発表された。今作は2枚組で、Disc1が「Mr.S (colorful)」、Disc2が「Mr.S (monochrome)」となっている。今回のアルバムツアーの共通テーマである「Mr.S –SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-」にちなんで、相反する二面を持ち合わせた、様々な魅力に溢れる男を表現したネーミングになっている。


【その他の画像】SMAP

気になる収録内容だが、今作も豪華な作家陣が名を連ねている。「アマノジャク」「好きよ」はindigo la End / ゲスの極み乙女。の川谷絵音が作詞・作曲を務めており、川谷絵音は他アーティストも含め今回が初の楽曲提供となる。

また、「ビートフルデイ」の作曲、☆Taku Takahashi(m-flo)。「One Chance!」の作詞・作曲、森山直太朗。さらに「The Future」作曲・編曲を手掛けたKoji Nakamura、作詞のLEO今井。Koji Nakamuraは、昨年度のSMAP SHOPのテーマを手掛けていたが、SMAPへの楽曲提供は初めて。

そのほか、「SKINAIRO」の作詞、SALUや、「よわいとこ」の作詞・作曲の広沢タダシに加えて、今回のアルバムのテーマ「Theme of Mr.S」の作曲・編曲を手掛けたのは、なんと宝塚歌劇団所属の太田 健(たけし)だ。以上のアーティストは、SMAPへの楽曲初提供となる。

また、シングル「シャレオツ」で作詞を手掛けた大竹創作(乙三.)、「Yes we are」のさかいゆう、「ココカラ」の和田 唱(TRICERATOPS)、「掌の世界」のTK(凛として時雨)は、それぞれ新たな楽曲でアルバムに収録される。
※1 読み=おっさん。乙三の後ろの「.」はピリオドでなく■の縮小。

いしわたり淳治が作詞を務めたシングル「Mistake!」はアルバムヴァージョンとして、アレンジも新たに収録される。「Joy!!」作詞・作曲の津野米咲(赤い公園)も含めた、多彩なアーティストたちからの提供楽曲は、SMAPならではのラインナップだろう。

様々なジャンルから集った多種多様なアーティストたちから贈られた楽曲を、SMAPがどのように表現しているのか。アルバムの発売日が待ち遠しい。

■アルバム『Mr.S』

2014年9月3日(水)発売
【通常盤】(2CD)
VICL-64333~4/¥3,600+税
【初回限定盤】(2CD+DVD)
VIZL-1199/¥4,600+税
封入:Mr.S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-(MUSIC VIDEO)メイキング映像視聴シリアルコード封入
【スペシャル限定盤】(2CD+DVD+クラッチバッグ入り)
VIZL-1200/¥11,000+税
封入:Mr.S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-(MUSIC VIDEO)メイキング映像視聴シリアルコード封入

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング