河村隆一、SUGIZO、真矢ほかのスペシャルバンドも出演!HIV/AIDSチャリティライブ最終出演者発表!

okmusic UP's / 2014年9月28日 14時0分

「Hope And Live ~ HIV/AIDS治療支援ベネフィット・コンサート2014」 (okmusic UP's)

11月1日(土)&2日(日)に新宿ReNYで行われるライブイベント「NPO法人 JoinLIFE機構 Presents Hope And Live ~ HIV/AIDS治療支援ベネフィット・コンサート2014」の最終出演アーティストが発表された。

【その他の画像】河村隆一

同イベントは2013年、自らのHIV感染(キャリア)をカムアウトしたアーティスト「HAL (SPEED-iD)」の呼びかけを起点に「アーティストによる、HIV/AIDSの撲滅・治療支援アクション」を目的に立ち上がったNPO法人「JoinLIFE機構」が主催するチャリティライヴイベント。

昨年に引き続き開催される今年は、河村隆一・SUGIZO(LUNA SEA/X JAPAN/JUNO REACTOR)をメインアクトに、石月努、GLAYのTAKUROも参加するプロジェクトSTEALTHのヴォーカリストTOKIとLaputaのリズム隊Junji,TomoiそしてBABY METALでも活躍するギタリスト大村孝佳と言うメンバーによるスーパーバンド「C4」、MALICE MIZERのギタリストであり、欧米のゴス・シーンにも絶大な影響を与えるKoziのソロプロジェクトKozi solo ver : E//+Z、La'cryma ChristiのShuseを中心にΛuciferのMakotoとDEAD POP STARS,DTRのギタリストTaiji Fujimotoらのメンバーによるスーパーバンド「†яi¢к」、BY-SEXUAL~現ZIGZOでも活躍するDENとRYOによる「test-No.」、97年にMASCHERAでメジャーデビューしたヴォーカリストmichi.のソロプロジェクト「S.Q.F」、Psycho le Cémuのフロントマンとして活躍したDAISHI率いるロックバンド「6-six-」ほかの出演が発表されていたが、今回、ex-黒夢、VINYLのギタリスト鈴木新、LUNA SEAのドラマー真矢、hide with spread beaverのキーボーディストDIE、SPEED-iDのベーシストHIKOとex-MIRAGEのヴォーカリストAKIRAによる、特別編成のバンド「HOPE AND LIVE SPECIAL BAND」の出演が発表された。またこのチャリティイベントの為に特別編成で再結成すると言う「RAZZ MA TAZZ」には、オリジナルメンバーでありヴォーカリストの阿久のぶひろを筆頭に、12012のベーシスト塩谷朋之、ex-アカシアのギタリストユウ、そして発起人のHALがドラマーとしてそれぞれ参加する事が発表された。 今回の出演で全25組が出揃った。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング