“Kalafina LIVE TOUR 2014”ファイナルに5,000人のファンが集結

okmusic UP's / 2014年11月4日 17時0分

“Kalafina LIVE TOUR 2014”ファイナル公演の模様 (okmusic UP's)

2014年11月1日(土)東京・東京国際フォーラム ホールAにて“Kalafina LIVE TOUR 2014”のファイナル公演が開催された。


【その他の画像】凛としたパフォーマンスが披露されたファイナル公演の模様

そこで今回は、満員となる5,000人のファンが集結し、TVアニメ「Fate/stay night」のEDテーマにもなっている11月19日発売の新曲「believe」など21曲が披露され、盛り上がりをみせたという同公演のレポートをお届けする。

--------------------------------------------------------

■“Kalafina LIVE TOUR 2014”レポート

10月18日に大阪・グランキューブ大阪で初日を迎えたツアーのファイナルにして、「年内は、大きなホールでフルメンバーでのワンマンライブは最後」(Keiko)となった公演。

3人の澄んだ声色とハーモニー、ソロパートから音が重なっていくコーラスワークばかりか、マジックでも使ったかのように、ステージ上で白い衣装が一瞬にして色付きに変わったり、早替えありと演出でもファンを魅了した。

午後5時過ぎ、ステージが暗転。上部が半円形になった大きな扉が中央に、両サイドに同じ形の窓が2つずつ並ぶステージセットが、ブルーライト一色に照らしだされると、中央の扉に白い衣装のWakana、Keiko、Hikaruが登場。

ホールクラスでは最大の集客数をほこる会場「東京国際フォーラム」ホールAを満員に埋め尽くした5,000人の観客からいっせいに拍手が起こる。そこへ、Kalafinaたちのアカペラで澄んだ声のハーモニーが流れてくると、一転、シーンと静まり返る。preludeから『dolce』『adore』でスタート。

MCで、Wakanaが、「すごく広いですね。後ろの方見えてますか? 私ちょっと見えないんですけど。(笑)」と言い、Hikaruが、「こんなにたくさんの方のお姿を拝見することが出来て嬉しく思います。いっぱいじゃないですか」と、とにかく会場の広さに言及。

Keikoは、「外はめっきり秋。涼しくなってきました。私たちが会場入りする頃ポツポツと雨が。“Kalafinaあるある”でございます。Kalafinaのライブの時は雨が多いんですけど、今はどうかな降ってるのかな、止みましたかね・・降ってますね」と、言って会場を盛り上げる。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング