KISS、待望の来日公演が決定! ももクロとの衝撃コラボも!?

okmusic UP's / 2014年11月17日 13時45分

KISS (okmusic UP's)

2015年、伝説をさらに色濃く塗り替えるかのように、KISSがふたたび日本上陸を果たす事が決定した。

【その他の画像】KISS

今回のツアーでは大阪、名古屋に加えて広島や仙台での公演が含まれている他、その千秋楽には、実に14年ぶりとなる東京ドーム公演が据えられている。KISSを愛するすべて の人たちをひとつの場所に集めたい——彼らのそうした強い願望が込められているのだ。しかも、1974年2月に1stアルバムを発表しているKISSにとって、このジャパン・ツアーはデビュー40周年記念ツアーのクライマックスにあたるもの。この場で40年間に及ぶ歴史の集大成と、次の新たな章に向かう彼らの姿が同時に披露されることになる。

確かにそこに、オリジナル・メンバーであるエース・フレーリーとピーター・クリスは不在である。しかしポールは「ジーンと俺がすべてを取り戻すことができたのも、トミーやエリックの献身があってこそ。彼らの存在があったからこそ現在まで前進し続けることができた」と語り、ジーンもまた 「ふたたびオリジナル・ラインナップでリユニオンすることはない。それはこのバンドにとって終焉を意味する」とまで述べている。

実際、エース以上にエースを知り尽くしたトミーと、ピーター以上にピーターの役割を担うことのできるエリックを擁する現在のKISSこそ、ある意味オールマイティかつ最強ということになるはずなのだ。過去さまざまな時代の代表曲はもちろん、ポールやジーンが忘れかけているようなレア楽曲すら即座に演奏できてしまうのがトミーとエリック。この日本公演では、豊富な過去楽曲のなかからもたくさんのキラー・チューンが披露されるはずだ し、まだ一度もこの国で演奏されたことのないナンバーも飛び出すことになるかもしれない。そして当然ながら、満足はあらかじめ100パーセント確約されている。

生ける伝説であると同時に、今も現在進行形であり続けているKISS。彼らにしか体現することができない至上のロックン・ロール・サーカスを、 あなたにも確実に目撃して欲しい。

また、千秋楽となる東京ドーム公演にはももいろクローバーZの参戦が決定! それに先駆け、なんとコラボレーションシングルを2015年1月28日に発売することを全世界同時発表した。KISSがももいろクローバーZに強い興味を持ち、それが縁となって今回のコラボレーションが実現したとのこと。コラボシングルは世界約120ヶ国のiTunes Music Storeでも配信される予定だ。尚、KISSと日本人アーティストのコラボレーションは今回が初の試みとなる。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング