しょこたん初プロデュースアニソンライブのレポート到着

okmusic UP's / 2014年11月17日 20時0分

「アニソンは人類をつなぐ!」第1部公演ラストの「残酷な天使のテーゼ」オールキャスト歌唱(写真左より、富永TOMMY弘明、松本梨香、Pile、angela・ATSUKO、angela・KATSU、中川翔子) (okmusic UP's)

2014年11月16日(日)東京・Zepp Diver City Tokyoにて、“中川翔子PRODUCE LIVE「アニソンは人類をつなぐ!」supported by dアニメストア”が開催された。


【その他の画像】コラボステージやソロショットなど、豪華出演者によるライブフォト

そこで今回は、しょこたんが共演を熱望したという7組のアーティスト[angela、Pile(μ's)、松本梨香、富永TOMMY弘明、平野綾、田村直美、ささきいさお]も出演し、盛り上がりをみせたという同ライブのレポートをお届けする。

なお、TVアニメ「ポケットモンスター XY」のEDテーマを収録した、しょこたんのニューシングル「ドリドリ」が2015年2月18日にリリース。こちらのチェックもお忘れなく。

--------------------------------------------------------

■中川翔子PRODUCE LIVE「アニソンは人類をつなぐ!」supported by dアニメストア

尾骨骨折、声帯炎をわずらいながらも、先週ようやく全国ツアー『貪欲革命』を完遂したばかりの中川だが、休む間もなく今度は、初となる自身プロデュースのアニソンライブを敢行。
angela、Pile(μ's)、松本梨香、富永TOMMY弘明、平野綾、田村直美、ささきいさお、合計7組の自身が共演を熱望した超豪華アーティストを集め、1日2公演もの演出・出演を行った。

第1部公演では、angelaがゲストのトップバッターとして登場。「angela Presents/中川翔子」として過去にコラボレーションした『キラキラ-go-round』で、angelaのボーカルatsukoは、急きょ2日前に覚えたこの曲の振り付けを中川と一緒に披露すると、ファンからは大歓声があがった。

続いて12月3日にソロデビューが決まっているPileが登場。デビュー曲『伝説のFLARE』を披露したのち、『ラブライブ!』関連楽曲『Daring!!』で中川とコラボレーションし、初のフルコーラスバージョン披露となった。

3人目のゲスト松本梨香は、「ポケモンゲットだぜ!」の決め台詞とともに、自身の代名詞でもある『ポケモン』のメドレーを熱唱。“ポケモン好き”として知られる中川もメドレー3曲目から登場し、会場の熱気は最高潮に達した。

そして最後のゲスト・富永TOMMY弘明が登場すると、中川は『ジョジョ~その血の運命~』の夢のコラボを、この日会場に来ていた作曲家の田中公平‘先生’に見守られながら披露した。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング