乃木坂46、X'masライブ開催&初のドキュメンタリー映画放映決定

okmusic UP's / 2014年12月15日 14時0分

12月14日@有明コロシアム (okmusic UP's)

12月14日、乃木坂46が有明コロシアムにてX'masライブ「乃木坂46 Merry X'mas Show 2014」を開催。盛り上がりを見せた同公演で、乃木坂46初のドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY OF 乃木坂46」の放映が発表された。

【その他の画像】乃木坂46

この日はクリスマス衣装で登場した彼女たち、1曲目「制服のマネキン」で始まったクリスマスライブは、「気づいたら片想い」「君の名は希望」など人気が高いシングル曲を一気に歌い上げ、会場に集まった8,000人の熱気は序盤から最高潮に達した。

年明け1月7日に初のアルバム『透明な色』をリリースする彼女たち。アルバム収録曲の一部がすでに発表されファンの間でも話題となっているが、今作では、ファンからアルバムに収録してほしいカップリング曲を募っており、このX'masライブの3回公演に分けて30位~1位の発表を行った。最終公演となる14日夜公演では、アルバムのDISC2に収録予定の10位~1位を発表。順位はメンバーにも知らされておらず、該当曲を歌唱するメンバーは、順位発表後にその曲の衣装に早着替えしステージに登場した。

ランキング1位はなんと、6thシングル「ガールズルール」のカップリングとしてファンから根強い人気のあった「他の星から」。ランキング速報では11位だったこの楽曲が発表されると、会場からは大歓声が巻き起こった。歌唱メンバーである若月佑美は「ワイヤーを使ったMV撮影をしたり、ライブでもたくさん披露させていただいたり、とてもこだわって思い入れのある楽曲が1位に選ばれて本当に嬉しい。私も大好きなこの曲を選んでくれたファンの皆のことも益々好きになった」と語り、ファンと共に喜びを分かち合った。

ライブ後半は、クリスマスの名曲をカバーした乃木坂46オリジナルメドレー。松井玲奈・白石麻衣・西野七瀬が大きなプレゼントボックスから登場すると、WHAM!の「ラストクリスマス」など英詩の楽曲にも挑戦、 さらには背中に背負った鉄琴をお互い演奏し合う演出にも会場のファンたちは釘付けとなった。さしてメドレー最後にサンタクロースが現れると、乃木坂46からファンへ、サインボールのクリスマスプレゼントが贈られた。

さらに彼女たちのライブの魅力であるサプライズ演出はまだ終わらない。13日公演では来年2月22日西武ドームにてデビュー3周年公演を行うことが、14日昼公演では、彼女たちの人気番組「乃木坂って、どこ?」の初DVDが3月25日に発売されることが発表されたが、最終公演では、なんと乃木坂46初のドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY OF 乃木坂46」(仮題)が放映されることが発表された。正統派アイドルとしてベールに包まれてきた彼女たちの素顔に注目したい。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング