打首獄門同好会、2018年に日本武道館を開催! 同ライブへ向けてのパワーアップ計画も発表!

OKMusic / 2017年3月26日 0時0分

3月24日@新木場スタジオコースト (okmusic UP's)

打首獄門同好会が2018年に日本武道館にてワンマンライブを行なうことを発表した。併せて、バンドの勢力を拡大するための4つの計画も発表された。

【その他の画像】打首獄門同好会

これは3月24日の新木場スタジオコーストでのワンマンライブ会場で、終演時にスクリーンにて「2018年 日本武道館ワンマンライブ開催決定」と発表されたもので、ソールドアウトで満員となった会場は大きな歓声に包まれた。

また、「目指せ武道館!!2017-2018 戦獄絵巻」と名付けられた4つの計画があわせて発表された。今後1年でこの計画を達成することで、勢力の拡大を目指すという。

打首獄門同好会のメンバーからは「来年武道館に挑むには、これまでよりさらに急激に勢力を伸ばす必要があります。だからこれから1年ずっとお祭り騒ぎしながら、土台を作っていければと。ぜひ楽しみにしていてください」という決意表明が届いている。

なお、より詳細な情報は特設ページが開設されているので、そちらをご覧いただきたい。

photo by 新倉映見

■「目指せ武道館!!2017-2018 戦獄絵巻」

1.夏秋冬春 四季連続リリース計画
2.47都道府県 ライブ全国制覇
3.北海道〜九州全地域 フェス全国制覇
4.インターネット番組「10獄放送局」大型新企画

■「目指せ武道館!!2017-2018 戦獄絵巻」特設ページ
http://www.ldandk.com/uchikubi/sengoku

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング