板垣瑞生(M!LK)が出演する映画『超・少年探偵団NEO』の“超特報”映像公開

OKMusic / 2019年1月29日 13時30分

(okmusic UP's)

M!LKの板垣瑞生が、映画『超・少年探偵団NEO −Beginning−』に出演することが分かった。

この映画は、江戸川乱歩の名著『少年探偵団』シリーズをオリジナルとし、名探偵・明智小五郎とその弟子の小林芳雄(小林少年)の末裔の物語を描いた作品で、2019年に全国ロードショーすることが決定している。小林少年のひ孫である小林芳狼(高杉真宙)が、親友のワタリ(佐野岳)や明智小五郎のひ孫の明智小夜(堀田真由)とともに、怪人二十面相、自身の宿命と向き合っていくジュブナイルアドベンチャーだ。

今回、映画の“超特報”ならびにティザービジュアルも公開された。ティザービジュアルは、少年探偵団のメンバーに謎多き怪人二十面相が描かれたもの。特報では、昭和映画風の映像とともに、怪人二十面相と対峙していく様などが映し出されている。

出演する板垣瑞生からのコメントも届いたので、合わせてチェックしよう!

■【板垣瑞生 コメント】

板垣瑞生です。
やっと解禁できました!
高杉真宙さん主演の少年探偵団達が活躍する話になってます。
その中 でも僕はぶっ飛んでる夢野正太郎役です!
電人というロボットをこよなく愛する人とちょっと違う変わってる少年の役です!!
ただただ必死にやったので見にきてくださると嬉しいです!!
公開になるまで追加情報を楽しみに待っててください!



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング