シクラメン、真心とユーモアを詰め込んだニューシングル「BRAND NEW DAY」

OKMusic / 2019年9月20日 18時0分

写真

(okmusic UP's)

シクラメンが9月18日(水)にリリースするニューシングル「BRAND NEW DAY」。『TBS系プロ野球中継SAMURAI BASEBALL』テーマ曲、大田区観光PR曲、漫画家・日野日出志の絵本『ようかい でるでるばあ‼』のイメージソングという、3つのタイアップソングを収めた同作には3人の並々ならぬ想いが詰まっている。

まず表題曲「BRAND NEW DAY」についてリーダーのDEppaは「この曲を聴いた選手が“今日も頑張ろう”と思えたり、観客の方が“全力で応援しよう”と思えるような気持ちの部分が何より大事だと思ったので、そこにどんな言葉を使うのか、最後までこだわりました」と同曲を制作する上での想いを語る。これまでもさまざまなスポーツとのタイアップを行ない、各競技で繰り広げられるドラマを見守ってきた彼らだからこそ、選手の気持ちを高めるだけではなく、応援する側の熱意も歌に落とし込むことができたのだろう。

カップリング「手のひらたたけば」は彼らの地元である東京・大田区の観光PR曲ということで、桃紅茶は同区が羽田空港を持ち“世界の玄関口”と呼ばれていることから、「DEppaが書いてきた曲を聴いて“僕たちの音楽が世界に届け”という意味と、“音楽の力で明るく平和な世界にしていこうぜ”というメッセージも含まれていると思いました」と、この曲にも多様な意味が含まれていることを示唆。

そして異色なのが、肉だんごが初めてソロで歌った「ようかい音頭」。トラックメーカーの電球が手掛けた同曲は“子供にも馴染みのあるメロディーを”という点を意識した、老若男女誰でも楽しめる音頭となっていて、肉だんご曰く、“妖怪の声とかも電球とふたりでやっているんですよ”とのこと。

本シングルについてのインタビューは、9月20日(金)発行のフリーマガジン『music UP’s』(vol.179)に掲載。さらに音楽情報サイト『OKMusic』でも公開中なので、あわせてチェックを。

■インタビュー
https://okmusic.jp/news/354224
■music UP’s サイト
https://www.music-ups.jp/
■music UP’s 配布先
https://www.music-ups.jp/place.html

シングル「BRAND NEW DAY」

2019年9月18日発売



【通常盤】(CD)
UICZ-5118/¥1,389(税抜)



【DVD付き限定盤】(CD+DVD)
UICZ-9131/¥2,315(税抜)

<収録曲>
■CD
1.BRAND NEW DAY
2.手のひらたたけば
3.ようかい音頭
■DVD
BRAND NEW DAY (ミュージック・ビデオ) 
手のひらたたけば (ミュージック・ビデオ)
ようかい音頭(肉だんご from シクラメン) (ミュージック・ビデオ)



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング