GLIM SPANKY、特設サイトでお笑いコンビの爆笑問題から届いたアルバム感想コメントを公開

OKMusic / 2020年11月9日 19時0分

写真

(okmusic UP's)

GLIM SPANKYが、10月7日(水)にリリースしたアルバム『Walking On Fire』の特設サイトでお笑いコンピの爆笑問題、太田光と田中裕二のコメントを公開した。

同サイトでは、浅井健一、大貫亜美(PUFFY)、オカモトコウキ(OKAMOTO'S)、片平里菜、上白石萌音、清水ミチコ、SUGIZO、高城れに(ももいろクローバーZ)、内藤剛志、野宮真貴、布袋寅泰、ホリエアツシ(ストレイテナー)、みうらじゅん、山中さわお(the pillows)、ロバートと以前から彼らと交流のある著名人からのコメントも公開されている。

11月14日(土)には自身初となるオンラインワンマンライブ『GLIM SPANKY STREAMING SHOW 2020』の配信も決定しているので、詳細はオフィシャルHPをチェックしよう。

■【爆笑問題 コメント】

■太田光
「グリムスパンキーは、いつも外で歌ってるみたいだ。太陽の下、風が吹き、光がさす場所から聞こえてくる、ぶっきらぼうで、けなげな声は、過去でも未来でもなく今日の地面を踏んで歩いているようで、聞けば、どんな社会だとしても前へ進もうと思う」

■田中裕二
「GLIM SPANKYは不思議なバンドだとつくづく思う。聴いていると、子供の頃10歳年上の兄の部屋から流れてくるレコードを聴いているような錯覚に落ち入る。でも歌詞も歌声もあきらかに今を歌っていて決して古くはない。「By Myself Again」や「こんな夜更けは」なんか、もうずっと昔から大好きだった曲のように思ってしまう。新しいのに。やっぱり不思議だ」

アルバム『Walking On Fire』

CD:2020年10月7日(水)発売
デジタル:2020年 10月6日(火)配信



【初回限定盤】(2CD+DVD)
TYCT-69177/¥4800+税
【通常盤】(CD)
TYCT-60162/¥2,800+税
<収録曲>
■CD Disc1
1.Intro: Walking On Fire
2.東京は燃えてる
※リードトラック
3.Lonely Boogie
4.By Myself Again
※映画「実りゆく」主題歌
5.AM06:30
6.Singin' Now
※テレビ朝日系 木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長2020』主題歌
7.ストーリーの先に
※ABCテレビ・ドラマL『Re:フォロワー』主題歌
8.こんな夜更けは 
9.道化は吠える
10.Up To Me
11.若葉の時
12.Circle Of Time
■CD Disc2
2019.11.29「Velvet Theater 2019」ライブ音源
1. タイトル未定
2. NIGHT LAN DOT
3. MIDNIGHT CIRCUS
4. ダミーロックとブルース
5. いざメキシコへ
6. Velvet Theater
7. grand port
8. ハートが冷める前に
9. Breaking Down Blues
10. お月様の歌 (Acoustic ver.)
11. 美しい棘 (Acoustic ver.)
12. Sonntag
13. ストーリーの先に
14. Circle Of Time
15. 夜風の街 (Acoustic ver.)
16. Tiny Bird
■DVD
2019.11.29「Velvet Theater 2019」ライブ映像
・タイトル未定
・NIGHT LAN DOT
・MIDNIGHT CIRCUS
・ダミーロックとブルース
・いざメキシコへ
・闇に目を凝らせば
・Velvet Theater
・grand port
・ハートが冷める前に
・Breaking Down Blues
・お月様の歌 (Acoustic ver.)
・白昼夢 (Acoustic ver.)
・美しい棘 (Acoustic ver.)
・Sonntag
・ストーリーの先に
・Circle Of Time
・夜風の街 (Acoustic ver.)
・Tiny Bird

◎CD購入特典情報
各CDショップ&インターネット販売サイトにてニューアルバムの何れか一枚をご購入のお客様に先着で下記の特典を差し上げます。



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング