JUVENILE、☆Taku TakahashiやMay’nなど豪華アーティストが参加したセッションアルバムの発売が決定

OKMusic / 2020年11月24日 19時0分

写真

(okmusic UP's)

手がけてきた楽曲のYouTube 総再生数が1億回以上、「From Tokyo To The World」を掲げ“JUVENILE World”ともいうべき独自のCity Musicを発信し続けるDJ・アーティスト、そして音楽プロデューサーのJUVENILEが、12月23日(水)に自身初となるセッションアルバム『INTERWEAVE』をリリースすることがわかった。

今作は、様々な分野で活躍されているアーティストを迎えてのフィーチャリングアルバムとなっており、ゲスト陣と様々な“音”を生み出す企画アルバムとなっている。

参加アーティストは、自身が親交のある音楽アーティスト、☆Taku Takahashi (m-flo, block.fm, OTAQUEST)、TeddyLoid、おかもとえみ(フレンズ)、May’n。また、プロデュース・楽曲提供もしてるアーティスト、藤森慎吾(オリエンタルラジオ/RADIO FISH)、福山潤、Teresa。そして今作で自身初歌唱となる中尾明慶、さらにTikTokで人気のヴァイオリニスト百合香、謎に包まれた魅惑のシンガーソングライターclaquepot、sheidAと豪華11アーティストの参加となっている。

ジャケットには注目の新世代イラストレーターnajucoを起用、アルバムタイトル「INTERWEAVE」の世界観をオリジナリティあふれる質感で表現している。この機会にぜひともチェックしてほしい。

アルバム『INTERWEAVE』

2020年12月23日(水)発売



HPI-0004/¥2,400(税別)
<収録曲>
1. INTERWEAVE
2. Into U feat. sheidA
3. Do Or Do not feat. おかもとえみ
4. AWESOME feat. May’n
5. After Rain feat. claquepot
6. プレイボーイ feat. 藤森慎吾
7. パパだから feat. 中尾明慶
8. 可能我有病(SICKEN ME) feat. Teresa
9. 君と僕の記録 feat. 福山潤
10. Flashlight feat. 百合香



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング