爆裂女子-BURST GIRL-、シングル「最底辺ロマンス」発売決定

OKMusic / 2020年12月2日 21時45分

写真

(okmusic UP's)

ゆらぴこ、凛、都子、零により、2018年1月に結成されたセルフプロデュース・パンクロックアイドルグループ、爆裂女子-BURST GIRL-。数度のラインナップチェンジを経て、2020年から現体制で活動を続ける彼女たちが、2021年1月13日に現体制2枚目のシングルとなる「最底辺ロマンス」をリリースする。

2020年5月にリリースした前作「story」は、後藤まりこ、THE STARBEMSの日高央、KING BROTHERS / リンダ&マーヤのマーヤという、豪華な作家陣が楽曲提供したことで話題となったが、今作は空きっ腹に酒のユキテロ作詞、SPARK!!SOUND!!SHOW!!のタクマ作曲という、かなり尖った作風のシングルに仕上がった。

また、これまでにリリースした作品のイメージとは一線を画したアートワークは、絵恋ちゃん等の作品を手掛けたことで知られる原田ちあきによるもの。 群雄割拠なシーンにおいて、他に類を見せないアグレッシブなライブパフォーマンスやギミックが話題を呼び、注目度が沸点に達しつつある彼女たちの“今”が表現された傑作となっている。

さらに、爆裂女子-BURST GIRL-とゆかりの深い東名阪のタワーレコード3店舗限定で、「最底辺ロマンス」のCDとオリジナルキャップのバンドルセットの受注販売が決定! ここでしか手に入らないオリジナルキャップは、ファンなら絶対に手に入れたいアイテムだ。対象店舗の店頭にて予約が行えるので、ぜひゲットしてほしい。

シングル「最底辺ロマンス」

2021年1月13日発売



BRC-1011B/¥5,500(税込)

【受注限定生産バンドルセット】
受注期間:2020年12月1日(火)〜12月6日(日)
※ご予約時に前金にて受注を受け付けます。
※配送をご希望の場合は各店舗にお問い合わせください。
■対象店舗
タワーレコード新宿店
タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
タワーレコード梅田NU茶屋町店



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング