1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 音楽

ALI PROJECT、フルアルバム『Belle Époque』のアートワークを解禁

OKMusic / 2021年10月27日 10時0分

写真

(okmusic UP's)

12月22日(水)リリース予定のALI PROJECTのニューアルバム『Belle Époque』のジャケット写真が公開となった。

今作は、ALI PROJECTとして1992年にシングル「恋せよ乙女〜Love story of ZIPANG〜」でメジャー・デビューして以来30周年となるアニバーサリーアルバムとなる。

アルバムタイトルの「Belle Époque」(ベル・エポック)とは、フランスで、パリを中心に新しい文化・芸術が栄えた19世紀末から20世紀初頭にかけての時代を評した「良き時代」「美しき時代」という意味である。そして、「アリプロはこれまで30年間美しい時代を作り上げてきました。アリプロは常に新しいベルエポック。これまでも、これからも。」というメッセージを、メンバーがここに込めている。

前作『人生美味礼讃』は「食」をテーマとした楽曲を、過去曲と新曲織り交ぜたコンピレーション作であったので、全曲書き下ろし新曲で構成されたアルバムとしては2年ぶりということになる。初回限定盤は、全新曲10曲入りCDと2020年9月21日東京・Zepp Hanedaで行われたワンマンコンサートを全曲収録したDVDをセットした2枚組。通常盤は、初回限定盤のCDにボーナストラックとしてデビュー前レア曲「森の祭典」のリメイクヴァージョンを追加した11曲入りとなる。

現在、テレビ東京他で放送中のTVアニメ『月とライカと吸血姫(ノスフェラトゥ)』オープニング主題歌「緋ノ月」も担当している。リリースタイミングでのツアーも予定しており、こちらの詳細も近々発表予定とのことで、期待に胸が膨らむばかりだ。

アルバム『Belle Époque』

2021年12月22日(水)発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
TKCU-78114/¥5,300(税込)
<収録曲>
■CD
全10曲
■DVD
2020年9月21日Zepp Hanedaワンマンコンサート全19曲収録予定




【通常盤】(CD)
TKCU-78115/¥3,100(税込)
<収録曲>
全10曲



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング