中学3年生15歳のアーティストアイドル「RUANN」、オフィシャルサイトをニューオープン

ORICON NEWS / 2018年9月10日 12時57分

中学3年生、ArtidolのRUANN。

 アニメ『3月のライオン』のエンディングテーマに抜擢されるなど、話題の中学3年生、Artist+idol=Artidol(アーチドル)のRUANNが10日、自身のオフィシャルサイト「RUANN Official Site」をニューオープンいたしました。

【写真】RUANNオフィシャルサイトの画像

 インディーズ時代からコーポレートCMなどを担当し、業界内で話題となっていた中学3年生のアーティスト・RUANN。Michael Jackson、Celine Dion、Beyonce、Lady Gaga、Taylor Swiftなどの影響を受けて音楽に興味を持ち、幼少期から歌やダンスをはじめ、英語・韓国語等の語学、アコースティックギターやピアノをほぼ独学で学び、国内のみならず、アメリカでも路上ライブ・イベントハウスにてパフォーマンスを披露してきた。

 Instagram・Twitter・YouTubeなどのSNSでも積極的に活動しており、フォロワーはinstagramが約40500人、Twitterは約47000人を数える。今年8月11日の梅田・Shangri-Laで開催された自身のワンマンライブでトイズファクトリーからのメジャーデビューを発表。デビュー曲は、桐谷美玲が出演する「JOYSOUND MAX2」の新CMソングに起用されている『LOVE&PEACE』で、音源化が熱望されていたナンバーだ。

 今後、ニューオープンした公式サイトから、より詳細な活動の情報が発信され、さらなるブレイクの機運が高まるRUANN。早耳の音楽ファンは、今のうちにサイトをチェックしておいた方がいいかもしれない。

■RUANN Official Site
https://ruann.jp

ORICON NEWS

トピックスRSS

ランキング