ひょっこりはん初書籍が好調 「児童書ジャンル」2週連続2位をキープ

ORICON NEWS / 2018年9月14日 4時0分

ひょっこりはん『ひょっこりはんをさがせ!』(宝島社/8月24日発売)

 今週発表の最新9/17付オリコンBOOKランキング・ジャンル別「児童書」(集計期間:9月3日~9月9日)では、好調なセールスが続く『おしりたんてい 読み物シリーズ』が、今週も全作TOP10入りし、これで3週連続の同シリーズ7作同時TOP10入りを記録した。

【本の一部を紹介】ひょっこりはん、どこにいるかわかる?

 また、その中に割って入るかたちで、先週9/10付から2週連続の2位を獲得したのが、人気お笑い芸人・ひょっこりはんの初書籍『ひょっこりはんをさがせ!』(宝島社/8月24日発売)。

 本作は、イラストの中に隠れたひょっこりはんを探して遊ぶ絵本。「世界一周旅行」をテーマに、アメリカの「自由の女神」やエジプトの「ピラミッド」、中国の「万里の長城」など、世界の名所にひょっこりはんが隠れている。なお、隠れる場所は自身が考案しているほか、直伝の「正しいひょっこりのやり方」も収録されいる。また、イラストには世界遺産やさまざまな文化・風習も描かれているため、楽しみながら教養を身に着けることもでき、子どもから大人まで楽しめる一冊となっている。

ORICON NEWS

トピックスRSS

ランキング