田口淳之介&小嶺麗奈容疑者、湾岸署に移送 顔上げ前を見据える

ORICON NEWS / 2019年5月22日 19時11分

湾岸署に移送される田口淳之介容疑者 (C)ORICON NewS inc.

 人気グループKAT-TUNの元メンバーで歌手の田口淳之介容疑者(33)と女優の小嶺麗奈容疑者(38)が22日、大麻取締法違反(所持)の疑いで麻薬取締部に逮捕された。

【写真】田口淳之介容疑者とは別の車で湾岸署に移送される小嶺麗奈容疑者

 2人は東京千代田区の厚生労働省の麻薬取締部で取り調べ後、江東区・湾岸署へ移送された。報道によると、2人は22日午後、東京都世田谷区の自宅で乾燥大麻を所持していたとして現行犯逮捕された。

 田口容疑者は2006年にKAT-TUNのメンバーとして「Real Face」でデビュー。俳優としても活躍していたが、16年3月に脱退しジャニーズ事務所も退所。同年11月に歌手としてソロデビューした。

 小嶺容疑者も女優として活動していたが、2012年公開の映画に出演後、表立った活動はしていなかった。2人は07年に写真週刊誌で交際が報じられていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング