セカオワFukase、公演中にステージから転落 インスタで報告「異常はありませんでした」

ORICON NEWS / 2019年6月22日 15時57分

SEKAI NO OWARIのFukase(左から2人目)がステージから落下も無事を報告

 全国ツアー中のSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseが22日、自身のインスタグラムを更新し、前日のさいたまスーパーアリーナ公演中、高さ1.5メートルのステージから転落したものの、異常はなかったことを自ら報告した。

【写真】セカオワFukase、ステージから転落の瞬間

 Fukaseは21日の公演中、ステージから落下したものの、ライブはそのまま続行。ファンからは心配の声が上がっていた。きょう22日になって、インスタグラムを更新したFukaseは落下直前の写真を添え「昨夜、ライブ中にステージから転落してしまうというハプニングがありましたが、幸いな事に目立った外傷も無く、念のためCTとレントゲンを撮りましたがどちらも異常はありませんでした」と病院で診察を受けたことを報告。

 「心配をおかけした皆様、すいませんでした。 今日もいつも通り全力でいくので、よろしくお願い致します」と宣言しつつも、「ただ、お医者さんからも言われたのですが、1.5mとはいえ転落すると非常に危険なので、これからもメンバー共々気を付けていきます」と気を引き締めた。

 全国ツアー『SEKAI NO OWARI TOUR 2019「The Colors」』は、22・23日も同所で行われる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング