黒木ひかり『アクション』初表紙モデルに「幸せな気持ちでいっぱい!」オトナの一面も披露

ORICON NEWS / 2019年8月20日 19時0分

『漫画アクション』17号の表紙を飾った黒木ひかり(C)Takeo Dec./双葉社

 現役女子高生モデル・黒木ひかり(19)が、20日発売の『漫画アクション』17号(双葉社)の表紙に初登場し、アザーカットがORICON NEWSに到着。同誌の代表作品『クレヨンしんちゃん』が大好きだという黒木は「少しでもしんちゃんに近づけたのかなと思うと本当に幸せな気持ちでいっぱいになりました!」と喜びを爆発させた。

【別カット】キュート&クールな魅力全開!“神秘的美女”黒木ひかり

 AbemaTVの人気番組『太陽とオオカミくんには騙されない』出演で注目を集めた黒木は、圧倒的なビジュアルから“神的美少女”と呼ばれる逸材ガール。『LARME』モデルのほかダンスボーカルユニット「グルービー」のメインボーカル、さらには女優としても活躍するなどマルチな才能を発揮している。また、高校卒業を記念した写真集の発売イベントで「留年をしてしまいました…」と“高校生継続”を宣言して大きな話題となった。

 白いビキニで初めて『アクション』のカバーを飾り、誌面では「珍しい柄でとてもかわいかった」という夏らしい赤い柄ビキニや、「大人っぽく仕上がっている」黒のバンドゥビキニ、さらには青春いっぱいの制服姿を披露。キュートな魅力を存分に発揮した。

 撮影時は「一日中、突風は吹くわ、大雨に打たれるわ、撮影への行きで傘は折れるわ、とにかく撮影が始まる前からドタバタしてました」と裏話を披露。それでも「ちょくちょく雨が止んだり少し晴れたりもしたので無事、終えることが出来たので結果オーライです!」とポジティブに語り「それを知った上でみるとまた面白く見てもらえるんじゃないかなって思います!」と呼びかけている。

 そして、話題の卒業についても新たな事実が発覚。当初は今年9月に卒業予定だったが「実はまた少し卒業が伸びてしまいまして、、来年の3月になりました」と告白した黒木。「(高校)5年生になるんじゃないのか?」という心配の声もかけられたというが「絶対になる気だけはサラサラ無いので、安心してください!」と今度こその卒業を宣言している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング