松井珠理奈、12年目でソロデビュー 全9曲作詞のアルバム『Privacy』

ORICON NEWS / 2019年8月21日 13時39分

1stアルバム『Privacy』でソロデビューするSKE48の松井珠理奈

 アイドルグループ・SKE48の松井珠理奈(22)が、1stアルバム『Privacy』(年内発売)でソロデビューすることが決定した。本人が全9曲の作詞を担当した意欲作で、今月28日に収録曲「KMTダンス」を先行シングルとして配信リリースする。

【写真】「これで小6!? 凄い大人っぽい」11年前の松井珠理奈

 2008年7月31日にSKE48オープニングオーディションに合格し、12年目に突入。昨年『AKB48世界選抜総選挙』で悲願の1位に輝いた松井のソロデビューが決定した。自身がすべての作詞を手がけた収録曲は、自身の恋愛観などが表現されている。

 アルバムは配信サービスSHOWROOMが運営するSHOWROOM RECORDSからリリース。発売日は近日中に発表される予定となっている。発売日以降にはSHOWROOMでアルバム曲を中心とした配信限定ライブを実施する。

■松井珠理奈1stアルバム『Privacy』収録楽曲
1. ソファーとクッション
2. monochrome
3. あなたの手
4. 愛してる
5. KMTダンス
6. Stay with me
7. YOLO
8. チューよりkiss
9. あの日交わした約束

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング