堺雅人と役所広司が“リモート”で初共演 画面越しの“素”な表情に注目のサントリー新CM公開

ORICON NEWS / 2020年7月8日 11時0分

『クラフトボス』の新CM「宇宙人ジョーンズ・顔合わせ」篇にて“リモート”で初共演した堺雅人(左)と役所広司(右)

 俳優の堺雅人、トミー・リー・ジョーンズが出演するサントリーコーヒー『クラフトボス』の新CM「宇宙人ジョーンズ・顔合わせ」篇に、新キャストとして俳優の役所広司が出演。堺と役所が、「リモート会議」で初共演を果たした。

【CMカット】宇宙人もコロナ対策?ソーシャルディスタンス+マスク着用の宇宙人ジョーンズ

 本CMで描かれるのは、現代社会の新しい働き方として広がりつつある「リモートワーク」。宇宙人ジョーンズの「この惑星では、本当の意味で、働き方が変わろうとしている」という呼びかけでスタート。今後のCM撮影に向けて関係者が集まるリモート会議にオンラインで参加した役所と堺の初顔合わせの様子や、日本を代表する俳優たちのラフなトークや“素”の表情が垣間見られる。

「以前から、トミー・リー・ジョーンズさんが魅力的な宇宙人を演じるボスの CM シリーズのファンでした」と語る役所は、本CMに参加できることがうれしかったといい、「ジョーンズさんとは今回お会いできなかったんですけど、いつかお会いできればいいなと思っています」とコメント。

 また意外にも本作で初共演となった役所と堺は、お互いの印象について役所が「堺さんとは今まで、作品での共演はなかったんですけど、イベントとか映画祭の授賞式とかではよくご一緒しています。印象としては、いい学校の先生という感じですね(笑)。映画でもよく見ていますが、素晴らしい俳優さんだなと思って、いちファンとしていつも応援していました」と話せば、堺も「CMどころか、共演自体が初めてなので、こうして同じ画面にいるというだけで光栄です。ずっと背中を見続けてきた先輩なので、早くお会いしたいなと思っています」と相思相愛の様子。

 最後に役所は、このCMについて「今回の『リモート篇』をはじめ、これからこのシリーズで描かれるCMを僕自身楽しみにしていますし、きっと楽しいCMができるんじゃないかなと思います。ご期待ください」とアピールした。

 同CM「宇宙人ジョーンズ・顔合わせ」篇は、既にWebサイトにて先行公開中。7月11日より全国でオンエアを開始する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング