ジャニーズWEST濱田崇裕、KinKi Kidsの名曲「硝子の少年」を熱唱

ORICON NEWS / 2020年10月19日 7時0分

19日放送のバラエティー『スカッと特別版!! 誰もが歌える日本の名曲70 歌詞ぜんぶ歌えたら全員スカッとSP』に出演する濱田崇裕(C)フジテレビ

 人気グループ・ジャニーズWESTの濱田崇裕(※濱は旧字体)が、19日放送のフジテレビ系バラエティー『スカッと特別版!! 誰もが歌える日本の名曲70 歌詞ぜんぶ歌えたら全員スカッとSP』(後7:00)に出演。「誰もが知っているあの名曲を、サビの部分の歌詞が一部隠れた状態で、間違えずに歌い上げることができるのか」という企画にチャレンジする。

【番組カット】『スカッと』特別企画に豪華出演者続々 内村光良も笑顔

 番組では、平成から令和にかけてカラオケで最も歌われた名曲ランキングや、今でも定番としてカラオケで歌われる1990年代のミリオンヒットメドレーのほか、2000年代にヒットした名曲を貴重な映像とともに紹介。スタジオには歌声に自信のあるゲストが集結し、2つのチームに分かれて挑戦するが、MCは内村光良が務め、男性チームには天野ひろゆき(キャイ~ン)、斎藤司(トレンディエンジェル)、DAIGO、野村周平、女性チームは、いとうあさこ、小島瑠璃子、高橋真麻、ファーストサマーウイカ、ゆめっち(3時のヒロイン)が参戦する。

 開始早々、濱田は、ゆずの『栄光の架橋』に挑戦することになり、指名を受けると、「うわーっ!」と驚き、スタジオ中央に緊張した表情で向かう。そのあまりの緊張ぶりに「顔が尋常じゃない!」とキャイ~ンの天野ひろゆきも驚くほどだったが、濱田は胸に手を当て、深呼吸をして慎重に歌い始める。さらに濱田は、所属事務所の先輩であるKinKi Kidsの「硝子の少年」にも挑戦。「これは間違えられないですね!」と気合いをいれて歌い始める。

 収録を終えて、内村、天野、いとうがコメントを寄せた。

――『スカッと』で初の歌特番です。懐かしの名曲も盛りだくさんでしたが、いかがでしたか?

【内村光良】歌好きがたくさん集まって、楽しかったですね。
【いとうあさこ】みなさん歌好きなんですが、あれだけ経験のあるみなさんが、歌詞を知らないと思わず顔を隠すという(笑)。“先生、当てないで”という小学生みたいになっていましたね(笑)。私は年齢的にも最近は静かに飲むようになって、あまりカラオケに行かなくなったので…。
【内村】『タッチ』で失敗するようじゃね(笑)。
【天野】デビューのきっかけになった曲なのに!
【いとう】本当に緊張しました! 焦り癖が出てしまいました。今までどれだけ歌詞を見て歌っていたんだということですね。

――みなさんの思い出に残っている曲は?

【天野】僕は尾崎豊さんです。内村さんの前で尾崎さんのアルバムをフルで歌ったことがあるんです。
【内村】カラオケで尾崎豊さんの曲を10曲連続で歌ってくれました(笑)。ずーっと天野君が僕のために歌ってくれて。あれは大好きでした。そして月9ドラマの主題歌は、パロディーもやらせてもらっていたので、なつかしかったですね。本当にあの時フジテレビで働いていたなぁ、河田町で働いていたなぁと(笑)。
【天野】南原さんが演じる浅野温子さんをもう一回見てみたいですね。
【内村】(笑)。
【いとう】私は『ロングバケーション』に憧れ過ぎて、部屋にピアノがほしかったんです。でもお金のない頃だったので、秋葉原に行って安いキーボードを買って練習していました。

――視聴者のみなさまにメッセージをお願いします

【天野】コロナもあって大変な状況ですが、こうしてスタジオで歌わせてもらって、とてもありがたかったですし、ストレスも解消できました。家でもこの放送を見て再びチャンレンジしたいと思います。
【いとう】本当に楽しかったです! 私は最近物忘れが増えちゃっているので、OAの時に改めて挑戦したいです(笑)。
【内村】各世代で楽しめる番組になっていますので、ぜひお楽しみください!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング