健康、防災、子ども・福祉など6分野でアストラゼネカ株式会社との包括連携協定を締結 大阪府

OSAKA MEIKAN NEWS / 2021年1月21日 17時30分

包括連携協定締結式(大阪府庁):(左)大阪府広報担当副知事 もずやん 、(中央)大阪府 吉村洋文 知事、(右)アストラゼネカ ステファン・ヴォックスストラム 代表取締役社長 

 
令和3年1月20日(水曜日)、大阪府はアストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ステファン・ヴォックスストラム、以下「アストラゼネカ」)と、健康、防災、子ども・福祉、ダイバーシティ&インクルージョンの推進、環境、地域活性化の6分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結した。 
 
同日、大阪府庁で行われた包括連携協定締結式には、大阪府 吉村洋文 知事、アストラゼネカ ステファン・ヴォックスストラム 社長が出席。

(写真)アストラゼネカ ステファン・ヴォックスストラム 代表取締役社長



ステファン・ヴォックスストラム 社長は「アストラゼネカにとって日本は本当に重要な国、そして本社はここ大阪にあります。我々のミッションは、サイエンスの限界に挑戦し、人々の生活を変えるような薬品を届けること。そして、日本においては、先駆者としてイノベーションで患者様の人生を変えるナンバーワン企業になることです。今回の包括連携協定が目指す、健康、環境、ダイバーシティなどでの取組みのゴールは、SDGsの達成、Society5.0の実現であり、これは大阪府と我々にとって、2025年大阪・関西万博に向けた非常に大きなマイルストーンであると考えています。今後も大阪府のパートナーとして、さらに連携を深め、府民の皆様へのサービスの向上や、大阪がグローバル社会においてさらに成長、発展することに貢献できることを非常に嬉しく思っています。」と話した。
 

(写真)大阪府 吉村洋文 知事


吉村洋文 大阪府知事は、「これまでも府民のアレルギー疾患の発症や重症化予防の取組みや『健活10 』の推進など健康分野における協力をいただいてきました。ライフサイエンス産業を強みとする大阪にとって、今回の協定締結を契機にアストラゼネカさんのように国際的に活躍する製薬企業と一層の連携ができることは大変素晴らしいこと。肺がん検診の受診率向上など健康分野での新たな取組みや、ダイバーシティ&インクルージョンの分野での取組みなど、グローバルなネットワークや視点を持ちつつも、地域のニーズを大切にしてくださるアストラゼネカさんと、今後も府民の皆さんのために多くの取組みを進めていきたい。」 と話し、今回の連携協定に期待を寄せた。
 


 
以下、アストラゼネカ株式会社と大阪府の連携による今後の主な取組み
 

【防災】大阪の災害対応力向上への協力
避難所用のテント型パーテイションを寄贈し、避難所等における新型コロナウイルス感染症を含む感染症対策に協力。
また、大阪880万人訓練をはじめとする各種防災訓練への参画を通じて、社員に対する防災意識の醸成を図るとともに、災害時の一斉帰宅抑制に向けて食料や水等物資の備蓄や、発災時の行動ルール策定などを行い、大阪の災害対応能力向上に協力。
  
【子ども・福祉】母子生活支援施設等の入所者・児童への教育支援
様々な困難を抱えた母子の自立を支援する府内の母子生活支援施設等において、福祉の専門家 である施設職員と協力し、医療分野の知見を活かした教育支援を行う。
また、困難を抱えた女性や子どもの支援を新しく始めようとする企業等に対して、取組みのノウハウを提供。
 
【健康】肺がん検診の受診率向上に向けた協力
府が主催する市町村向け研修会に講師を派遣する等、肺がん検診の効果的な受診勧奨方法等の普及に協力。また、肺がんに関する正しい知識の普及啓発および肺がん検診の受診率向 上に向けた有効な啓発手法の開発に協力。
 
【ダイバーシティ&インクルージョンの推進】性の多様性が尊重され、全ての人が自分らしく生きることができる社会の実現に向けた協力
性的マイノリティに対する誤解や偏見、差別をなくし、当事者が抱える課題の解決に向けて、府や府内市町村が実施する講演会・セミナー等に講師やパネリストを派遣。
 
【環境】アドプト・フォレスト活動の実施
岸和田市内におけるアドプトフォレスト(企業参加の森づくり)に参画し、グローバルで行っている植樹の取組み「AZフォレスト」を、地域のニーズに合わせた竹林整備や間伐、下草刈りなど里山の環境保全の取組みとして実施。
 


■各種リンク
大阪府ホームページ(報道発表資料):【公民連携】アストラゼネカ株式会社と大阪府との包括連携協定の締結について
 
アストラゼネカ株式会社ホームページ(プレスリリース)
 

■問い合わせ

大阪府 公民戦略連携デスク(行政経営課 公民連携グループ )
ダイヤルイン番号:06-6944-6401 


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング