東大阪モノづくり企業による感染対策商品集を公開 東大阪市

OSAKA MEIKAN NEWS / 2020年8月10日 9時0分

国内を代表するモノづくり企業の集積地「東大阪」で、ウイルスと共存する社会において、感染対策に役立つ商品が数多く誕生している。
東大阪市はこれらを紹介するパンフレット「東大阪モノづくり感染対策商品集」を作成、公開をはじめた。

「医療従事者のために自分たちの出来ることはないか」
「感染拡大防止のために、何か役に立つことができないか」
この共通の想いに東大阪の『モノづくり』企業が立ち上がった。
 
掲載されている商品は多種多様だが、いずれも東大阪の『モノづくり』企業の共通の想いが込められている。
 

「医療現場、介護施設、オフィス、店舗、対面業務、イベント開催、家庭内など身の回りの感染対策に、ぜひ、『メイドイン東大阪』をご活用いただきたい。」と、東大阪市担当者は話す。
※掲載商品については、今後も定期的に更新する予定という。

 

■商品の購入や商品に関するその他お問い合わせについて
パンフレットに掲載している各企業の問い合わせ先へ、直接お問い合わせください。

 

■各種リンク
東大阪モノづくり企業による感染対策商品集(PDF)
東大阪市ホームページ:モノづくりのまち東大阪のご紹介

■問い合わせ

東大阪市 都市魅力産業スポーツ部 モノづくり支援室
電話:06-4309-3177 

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング