『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい』シリーズ2018年アニメ化決定!

おたくま経済新聞 / 2017年12月29日 13時42分

写真

(C)40原

 ツイッター上で人気を博し同人誌にてシリーズ展開している『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい』(略、嫌パン)が、株式会社虎の穴による「2018年アニメ化決定」を発表しました。

 本作は、40原氏(@40hara)が同人サークル「アニマルマシーン」で発表している同人誌。40原氏がツイッター上に投稿したイラストが話題となり、その反響をうけメイドやJK、ギャル、OL、ナース、巫女等々の美女に、蔑んだ目をされながらおパンツを見せてもらうシチュエーションが描かれています。同人誌は4巻、関連書籍は『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい写真集(一迅社)』と『嫌な顔されながら子づくりせてもらいたい(フランス書院)』が発行されシリーズ累計は70,000部を突破。

 発表第一弾の今回は、ボイスキャスト(声優陣)が公開されました。日常ではほぼ経験できない美女たちとのシチュエーションを存分に楽しめる作品となっています。

 嫌パンのアニメ化時期は、2018年未定となっており、詳細は随時発表となります。内容が内容だけに、年齢制限が気になるところですが、「全年齢視聴可能となります」とのことなのでまさかのテレビも? なお、今アニメ化決定発表と同時に特設サイトが公開されれています。URLは「http://iyapan-anime.com/」。公開形態はテレビかOVAかなど気になる点はありますが、色々と膨らませて続報を待ちましょう。

▼CAST
伊東ちとせ:CV. 石上静香
出雲いおり:CV. 赤崎千夏
瀬賀あいり:CV. 佳村はるか
高山マリア:CV. 秦佐和子
棚橋美鈴   :CV. 古賀葵
yuina      :CV. 長野佑紀

(C)40原

(伊佐木零子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング