罪な子…夏限定「ビッグサンダー クッキー&塩バニラ」発売前に食べてみた 甘塩っぱさが絶妙すぎて手が止まらない

おたくま経済新聞 / 2018年6月14日 13時37分

写真

ビッグサンダー クッキー&塩バニラ

 有楽製菓の「ビッグサンダー」シリーズから、「ビッグサンダー クッキー&塩バニラ」が6月18日に登場します。

 「ビッグサンダー クッキー&塩バニラ」は夏限定の新フレーバーになるといい、フランス産ロレーヌ岩塩を使用した塩バニラが味のアクセント。バニラ風味のクッキー生地にほろ苦いココアクッキーが配合され、ビッグサンダー特有のザクザクした食感とボリューム感が楽しめるという仕様だそうです。

 というわけで、発売前に編集部に有楽製菓さんから試食品をいただきました。早速開けてみると……、やはりビッグサンダーというだけあり、大きさがありますね。ちょうど手のひら位のサイズです。重さは普通の「ブラックサンダー」が21gに対し、38g。厚みはというとそこまで厚くなく2~3mm。大きいといいつつもちょうどいい食べきりサイズのようです。

 そして試食した感想はというと、まず一口目は口いっぱいに広がるチョコレートの風味が訪れ、しばらく味わうと塩気が追いかけてくる感じ。口の中で甘塩っぱさが完成します。個人的にはこの味わい、今までのシリーズの中で一番好みです。甘塩っぱさのバランスがほんとちょうどいい。どちらが勝っているということもなく、試食のつもりがついつい手が伸び1袋あっという間。ビッグなはずなのにもっと食べたい!でもカロリーが202kcal……。悩ましい。これ、夏場なら身体が塩気を欲するためさらに食べたくなるかもしれません……。罪な子!!


 ちなみにこの商品、有楽製菓によると凍らせる食べ方もオススメだそうです。凍らせることで、表面のチョコレートがパリパリになって中のクッキーのザクザクとあわせてより食感が楽しめるそうです。こちらも記事の撮影の後で試してみましたが、確かに面白い。「ザクザク」ではなく「パリサクッ」みたいな食感になっていました。夏に食べる時にはヒンヤリ感も楽しめるので、常時ストックする場合には冷蔵庫より冷凍庫の方が確かにオススメです。

 なお、「ビッグサンダー クッキー&塩バニラ」は全国のコンビニエンスストア限定での販売。お値段は50円(税別)です。

情報提供:有楽製菓株式会社

(栗田まり子)

おたくま経済新聞

トピックスRSS

ランキング