京都の玄関口「京都駅ビル」と「京都タワー」で大規模コスプレイベント

おたくま経済新聞 / 2018年10月24日 12時56分

写真

画像提供:株式会社ハコスタ

 京都の玄関口である京都駅ビルと、街のランドマークである京都タワーを舞台にした大規模コスプレイベント「acosta!@京都駅ビル」が、2018年11月25日に開催されます。本イベントは、初開催の2017年7月に約1000人が参加した大人気イベント。このため、今回もかなりの参加者が予想されます。

 主催するのは、コスプレイヤー向けの撮影スタジオやイベントなどを企画・運営している、株式会社ハコスタ。そして開催場所の一つとなる京都駅ビルではちょうどこの時期(2018年11月17日~12月25日)、クリスマスイルミネーションを実施。このため大階段前には高さ22メートルの巨大クリスマスツリーが登場しています。

 イベントでは、京都駅ビル内の10箇所のフォトジェニックなスポットで本格的なコスプレ撮影が楽しめるほか、コスプレのまま飲食店など様々な店舗へ入店が可能。




 また京都タワー内では様々なコンテンツをコスプレのまま体験することも可能です。ほかにもイベント参加者へのサービスとして、撮影スポットとなっている一帯のエリアをイベント専属カメラマンが巡回し、希望者への本格的な撮影サービス(写真データの送付有り)も実施されます。




 参加費は前売り1800円/当日2000円(コスプレイヤー、 カメラマン一律)。専用WEBページにて前売り券を販売中です。

【イベント概要】
■名称:acosta!@京都駅ビル
■日時:2018年11月25日(日) 11:00~20:00(※撮影可能時間11:00~19:30)
■会場:京都駅ビル・京都タワー
■参加料:前売1800円/当日2000円(コスプレイヤー、 カメラマン一律)
■主 催 :株式会社ハコスタ
■共 催 :京都駅ビル開発株式会社
■協 力 :京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社

情報提供:株式会社ハコスタ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング