インパクトの塊!般若心経がびっしり書き込まれたバースデーケーキ

おたくま経済新聞 / 2019年6月18日 17時0分

写真

菓子工房シュクルリさん(@Sucreries_info)

 お誕生日に付き物のバースデーケーキ。年の数だけろうそく立てて、一気にフーっと吹き消すと、「お誕生日会だな~」って感じに浸れるものですが、そのバースデーケーキのオーダーが、まさかの「全面般若心経」。そのインパクトに、見た人たちが度肝を抜かれてしまっています。

 このケーキを作ったのは、大阪市西淀川区歌島の「菓子工房シュクルリ」さん。「本日の特注ケーキ 友人の彼女さんの誕生日にと。真っ赤なスポンジに白でコーティング。全面にチョコで般若心経を書きました! お誕生日おめでとうございます。だってこういうオーダーやったもん!」と、白いチョコでコーティングされたケーキの側面から天面全部にびっしりとお経をチョコで書き込んだ状態と、その断面をツイッターで披露。断面の赤い色がそこはかとなく生々しさを感じるような気がするのは、筆者だけだろうか……。「美味しそう」と「何事!?」感が入り混じります。

 これを見た人たちからは、「耳なし芳一」「耳なし芳一」「やっぱり耳なし芳一」と、昔話の一場面を思い出す人が続出。ケーキには耳がないから、お経が書いていない底の部分がくりぬかれるのだろうか……。それとも、底の部分は見えない場所だからセーフなのだろうか……。諸行無常、とか、ご利益とカロリーと制作労力が半端ない、とか、身体の中から浄化されそう・除霊できそうなどなど、お経のありがたみを感じている人も???
 

本日の特注ケーキ

友人の彼女さんの誕生日にと。
真っ赤なスポンジに白でコーティング。
全面にチョコで般若心経を書きました!
お誕生日おめでとうございます🎊

だってこういうオーダーやったもん! pic.twitter.com/4G3qfLNRAs

— 菓子工房シュクルリ (@Sucreries_info) June 14, 2019

 このケーキ、お経を書き込むだけで2時間も掛かったのだそう。でも食べるのは割と一瞬……。まさに諸行無常を感じさせる作品です……。全面写経で「般若心経」1周半をケーキに書き込んだ、まさに魂の一品。ちなみに、このケーキをオーダーしたご友人はなかなか面白いお人だそう。オーダーする方もする方ですが、それを受けてしまう方もなかなかにぶっ飛んでいらっしゃる……。菓子工房シュクルリさんは、過去にもなかなかぶっ飛んだオーダーケーキを作っていることで界隈で人気なのだそう。

 もし近所にお店があれば、筆者も変なオーダーしてみたい……。もちろん、見た目も味も美味しい、かつクレイジーな方向で(笑)。

般若心経ケーキで盛り上がってるとこ失礼します。
シュクルリ、実はこんな企画やってます!
年間で一番面白いケーキを依頼してくれた人にはクリスマスケーキをプレゼントしますよ!
面白いケーキをオーダー待ってます! https://t.co/MzDFr3RkZN

— 菓子工房シュクルリ (@Sucreries_info) June 14, 2019

<記事化協力>
菓子工房シュクルリさん(@Sucreries_info)

(梓川みいな)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング