子猫がジャンプジャンプ! 柵を飛び越えて遊ぶ姿の先に……あわや大惨事

おたくま経済新聞 / 2019年7月14日 7時0分

写真

イチそらあめさん(@kikechi776)

 子猫は何でもオモチャにして遊びます。入って欲しくないところに設置したペットゲートですら、飛び越えて遊ぶ道具に……。そんな様子に手をこまねいた飼い主さんが、高さ増し用に買い足した柵をも遊び道具にしてしまう……そんな姿をとらえた映像がツイッターで話題になっています。

 「購入したペットゲートが楽々飛び越えられたので、高さ増し用に100均で買ったやつを置いてたらすごく楽しそう」と、子猫が遊ぶ姿を動画にとらえています。ツイッターに投稿したのは、3匹の猫のイチくん・そらくん・あめくんの飼い主さん。

 まだ0歳の茶トラのあめくんは、遊ぶのが大好きなやんちゃ盛り。ペットゲートも人間の腰の高さくらいのものは軽ーく飛び越えてしまいます。そこで、高さを補強するために買っておいたのが、100均の柵。組み合わせる前にペットゲートの場所に置いておいたら……

 「ちょうどいいジャンプ遊びの高さ!」とばかりに、ぴょーんぴょーんと行ったり来たり。

 隣の部屋にいた黒猫そらくん(3歳)も、その様子に気が付いたらしく、あめくんがジャンプ遊びしているのを見て、思わずつられてしまいましたが……

 ちょうどそらくんが飛び越えた先に、あめくんがジャンプしようと床を蹴った瞬間が!思いっきり正面衝突してしまいました……2匹とも、大丈夫??

 そんな遊ぶ姿を見た人たちからは、「衝突事故がw」「フライングアタック!」「衝撃のラストw」と、最後の衝撃映像に思わず笑いを禁じ得ない様子のリプライが続出。そして、「猫は体高の約5倍のジャンプ力があると言われてるんでやっぱり高さ2メートルくらいは欲しいですね」というアドバイスも。確かに、うちの猫も筆者(身長155cm)の首の高さまであるところまで余裕で垂直ジャンプして登ってしまうので、完全に猫のジャンプ力を阻止しようと思ったら、やはり2mくらいは高さが必要かも。

購入したペットゲートが楽々飛び越えられたので、高さ増し用に100均で買ったやつを置いてたらすごく楽しそう pic.twitter.com/WXofwegPA3

— イチそらあめ (@kikechi776) July 12, 2019

 その後、無事にペットゲートの下にこの柵を設置したのはいいのですが……。何と、高さマシマシにした状態でもイチくん(9歳)に、軽~く飛び越えられてしまいましたとさ。最年長のイチくんでも飛び越えられるのですから、もはやどうしたらいいのやら……。

超えられてしまいました…
何かいい方法がありましたら教えてください🙇‍♀️ pic.twitter.com/oo7SzksQWI

— イチそらあめ (@kikechi776) July 12, 2019

<記事化協力>
イチそらあめさん(@kikechi776)

(梓川みいな)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング