「起きた?」 目が覚めたら猫がイケメン彼氏風に見つめていた

おたくま経済新聞 / 2020年7月17日 7時0分

写真

画像提供:いーくん(@sweet_ekun)

 朝起きた時に最愛の人が隣にいたら、こんな幸せなことはないですよね?そんな気持ちをすべて理解しているかのようなイケメン彼氏風の猫をTwitterで発見。猫の名前は、いーくん(3歳/オス/スコティッシュフォールド)。飼い主さんに、イケメン彼氏風ニャンコのいーくんについて、いろいろ聞いてみました。

 飼い主さんは7月14日、「最近、朝起きると隣に『あ、起きた?』って感じで猫がいるww」というコメントと共に、1枚の写真を投稿。そこにはベッドに寝転びながら、凛々しい表情でこちらを見つめる、いーくんの姿が写っていました。

最近、朝起きると隣に「あ、起きた?」って感じで猫がいるww pic.twitter.com/ZUE6V0UHmm

— いーくん🐱 (@sweet_ekun) July 13, 2020

 飼い主さんにお話を伺ったところ、普段は「寝てる私の体に寄り添って、いーくんも寝てますが、お腹が空くと『ニャーニャー』鳴いて、私を叩いて起こしてきます」とのことで、「私が目を覚ました時には、いつも私の横に立って『ニャーニャー』鳴いています」と教えてくれました。

 そんないーくんが、最近は飼い主さんの隣で寝転び、「あ、起きた?」とイケメン彼氏風のニャンコになった理由について聞いてみると、「最近、夫が私より早く起きる日があり、その時には私の隣の枕が空いていたので、私を起こすことを諦めたいーくんは、ひとまず隣の枕におさまったんだと思っています」と話してくれました。

 そんな理由があったんですね。ということは、いーくんは飼い主さんの夫の代わりに、イケメン彼氏風ではなく、イケメン夫風にしていたということでしょうか。普段は食いしん坊で甘えん坊なのだそうですが、そう考えると、いーくんは飼い主さん想いのとてもおりこうさんなニャンコですね。

 朝起きたら隣にいーくんがいることについて、「可愛いし嬉しいですね。私の寝顔を眺めてくれていたのかと思うと愛おしいです!」と語る飼い主さん。今後も良い目覚めが続きそうで羨ましい限りですね。

<記事化協力>
いーくん(@sweet_ekun)

(佐藤圭亮)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング