「悩みがあるなら…聞くわよ」 神秘的な白猫マダムがオーラの泉感ある

おたくま経済新聞 / 2020年7月21日 13時8分

写真

画像提供:キャットアパートメントコーヒー@猫カフェ休業中さん(@CatApartment)

 普段は明るく振る舞っている人でも、多かれ少なかれ悩みはあるものですよね。現在、Twitter上で、どんな悩みも親身になって聞いてくれそうな猫が話題になっており、「『オーラの泉』感がある」「美輪明宏さん…」とコメントが寄せられています。

 その猫の名前は、白玉ちゃん(6歳/メス/雑種の白猫オッドアイ)。飼い主さんは7月20日、「いかがお過ごし?悩みがあるなら…聞くわよ…」というコメントと共に、1枚の写真を投稿。そこには、どこか神秘的な雰囲気を醸し出し、肘掛け(段差)にもたれかけながら、こちらを見つめる白玉ちゃんが写っていました。

いかがお過ごし?
悩みがあるなら…聞くわよ… pic.twitter.com/HOGRuhlbfo

— キャットアパートメントコーヒー@猫カフェ休業中 (@CatApartment) July 20, 2020

 飼い主さんは京都西陣の築100年の町家で、16匹の猫たちと暮らしているそうなのですが、白玉ちゃんはほかの猫たちの毛づくろいしてあげたりする、世話焼きで面倒見の良いみんなのお姉さんなのだとか。また、「よく人っぽいポーズをします」とのことで、もしかしたら、白玉ちゃんの前世は人間だったりするのでしょうか……。

 飼い主さんにお話を伺ったところ、「白玉さんは待ち受けにするとチケットが当たるとちょっと噂の猫ちゃんで、幸運が訪れるとフォロワーさんに人気です」と話し、白玉ちゃんをモチーフにしたシラタマビエというキャラクターもあるそうです。

 「それもあって、なんだか話を聞いてくれそうな感じだなぁと思って、この写真を撮りました」と、ツイートした理由を明かす飼い主さん。なんだか、ますます神秘的ですね。この投稿には写真を見た人たちから「めっちゃマダム感」「スピリチュアル的なオーラ……」などのコメントが寄せられています。

 ちなみに、飼い主さんは「ミル姉さんぽいなぁと思ったので……」とも言っていました。ミル姉さんとは、以前フジテレビ系列で放送されていた「笑う犬の生活」というお笑い番組で、ウッチャンナンチャンの内村光良さんが演じたコントのキャラクターです。たしかに、そう言われてみると、そんな雰囲気もあります。白玉ちゃんにオススメの映画を聞いてみたくなったのは、筆者だけでしょうか。

<記事化協力>
キャットアパートメントコーヒー@猫カフェ休業中さん(@CatApartment)

(佐藤圭亮)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング