すた丼屋が「GoToMeatキャンペーン」 ボリューム満点の丼3種を期間限定販売

おたくま経済新聞 / 2020年10月29日 18時14分

写真

Go To Meat?伝説のすた丼屋がボリューム満点の丼3種を期間限定で発売

 丼チェーンの「伝説のすた丼屋」(「名物すた丼の店」含む)が、11月2日から「Go To“Meat”キャンペーン」を開催。「豪快 すたみな唐揚げ牛焼肉合盛り丼」(税込880円)「“ドカ喰い”すたみな唐揚げ牛焼肉合盛り丼」(税込1280円)「“ドカ喰い”すたみな牛焼肉丼」(税込1180円)の3商品を期間限定で販売します。

 コロナ禍の中、「伝説のすた丼屋」は大盛り丼界のパイオニアとして、「食を通じて日本全国、さらには世界の人々の底力となる」という企業理念のもと、食事券や予約がなくても、お得に満腹になってもらいたいという想いで、今回の3商品の発売を決定したとのこと。

 「豪快 すたみな唐揚げ牛焼肉合盛り丼」は、茶碗約3杯分もの大盛りご飯の上に、ご飯が進む料理や好きな料理などのランキングで常に上位に入る「焼肉」と、秘伝のニンニク醤油ダレで漬け込んだジューシーな「すたみな唐揚げ」を合盛りにした、総肉量約200gの豪快な逸品。

 柔らかで旨味の濃い牛カルビの「焼肉」は、フルーツと香味野菜を隠し味に加え、甘み・旨み・辛味を絶妙なバランスに仕上げた「特製すたみな焼肉ダレ」を絡め、玉ねぎと共に香ばしく焼き上げています。

 特製ダレの旨みと辛味にジューシーな牛カルビの脂の甘みが溶け込むことで、食欲をかき立て、思わず“がっつき”たくなる、濃厚でご飯が進む味わい。

 また、すた丼の“秘伝のニンニク醤油ダレ”をベースに、生姜や酒と合わせた特製ダレにしっかりと漬け込み、ニンニクのパンチをガツンと効かせた「すたみな唐揚げ」にも、「特製すたみな焼肉ダレ」が染み込んだご飯が相性抜群です。

 今回、さらにボリュームを求める人に向けて、「豪快 すたみな唐揚げ牛焼肉合盛り丼」を「肉プレミアム」として60%増量(唐揚げ1個・牛カルビ約2倍)した、総肉量320gにもなるインパクト抜群の「“ドカ喰い”すたみな唐揚げ牛焼肉合盛り丼」と、70%の「肉プレミアム」が付いた牛カルビのみで総肉量240gの「“ドカ喰い”すたみな牛焼肉丼」もあわせて発売されます。

情報提供:株式会社アントワークス

(佐藤圭亮)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング