TWICEサナ出演のコブクロMVメイキングが「可愛すぎる」 ぴょんぴょん→カイロぽろっ

おたくま経済新聞 / 2021年2月13日 10時30分

写真

TWICEサナ×コブクロ「卒業」新MVのメイキング映像公開に「可愛すぎる」と感嘆の声

 小渕健太郎さんと黒田俊介さんからなる音楽デュオ・コブクロが、2月12日に自身のYouTubeチャンネル「コブクロ公式チャンネル」でMVを公開。2020年3月にリリースした31枚目のシングル「卒業」の新たなMVとして制作され、TWICEのサナさんの出演でも話題となっています。

 さらに同日、このメイキング映像も同チャンネルで公開され、サナさんの美貌とお茶目な様子に世界中のファンから歓喜の声が寄せられています。

 「卒業 (Special Version)[with SANA]」というタイトルで公開された今回のMV。

 概要欄では、MVを新たに制作することになった経緯について、「今年、「卒業」という楽曲を学生だけでなく、かつて「卒業生」だったすべての人々に聞いてもらうべく“大人が振り返る卒業”をテーマに「卒業」MVにSANA(TWICE)を迎え、新たに制作する事となった」と説明されています。TWICEとしては、モモさんが先日yukaDD(; ́∀`)さんのMVに出演し話題となったばかり。サナさんは日本のアーティストのMVに初めての出演となりました。

 MVの内容は、前半シーンはニットのセットアップにスニーカーというカジュアルな装いのサナさんが、液晶ビジョンに映し出された「大阪の街」を懐かしい眼差しで眺めます。やがて映像が「韓国の街」へと移り変わると、サナさんもウエストマークのジャケットにロングスカートとブーツという大人な装いへと変化。そして、その2つの思い出が交差するように、咲き誇った桜を背景に淡いピンクのドレス姿で晴れやかな表情を浮かべるサナさんの様子が描かれています。

 なお同日、公開された本作のメイキング映像は、冒頭からサナさんの自撮りで撮影。サナさんが「コブクロさんの卒業という曲のミュージックビデオの撮影をしています」と説明すると、日本と韓国を繋げたテレビ電話でにこやかにスタッフに挨拶。

 撮影が開始されると一変して物憂げな表情。一転、カットがかかると寒かったのか“ぴょんぴょん”してはしゃぐ様子のサナさん。すると何やらカイロらしきものが衣装からポロリと落ちてしまい、「あっ」と慌てて拾い上げるお茶目な様子が収められていました。

 再び自撮りになると、今度は大阪の街を背景に「ずっと私の昔を思い出しながら撮影をしてました」「これはアメ村ですね」「見えますか?電車とか動いてるんですよ」と一つ一つ解説。その後もカットがかかるたびにカメラに向かってくるくると回ってみせたり、たくさんの愛嬌を見せながら最後にはスタッフからの「超いい感じです」というコメントに「ふふふ」と満面の笑みを浮かべていました。

 これには世界中のファンから「こんなん可愛いでしかないやろ」といった声をはじめ、今回の共演を喜ぶコメントも多く寄せられています。

<参考・引用>
コブクロYouTubeチャンネル「コブクロ公式チャンネル」
※画像はコブクロ公式YouTubeチャンネルのスクリーンショットです。

(Shima)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング