1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

豚肉のビッグウェーブ!かつやで「豚カツをおかずにカツ丼」食べてきた

おたくま経済新聞 / 2021年5月13日 16時30分

写真

かつやで豚カツをおかずにカツ丼を食べてきた

 とんかつ専門店の「かつや」がマジでヤバい(褒めてる)。豚カツをおかずにカツ丼を食べる「王道ロースカツ定食」(税込1133円)を、5月12日から販売。こんな夢のようなメニューを“デブ活中”の筆者が見逃すわけにはいかない!ということで、さっそく食べて来ました!

 今回は「王道ロースカツ定食」の他にも、ヒレカツをおかずにカツ丼を食べる「王道とん汁定食」(税込1089円)も販売。しかも5月12日~16日の5日間は、この2品が150円引きになっています。「かつや」マジでどうした?

 期待に胸を膨らませながらお腹ペコペコ状態で「かつや」に向かった筆者。お店に到着すると、王道と大きく書かれ、2品の写真がドーン!と載ったタペストリーが掛けられていて、筆者のテンションはさらにアップ!店内に入って席に着くと、お水を持ってきてくれた店員さんに「王道ロースカツ定食をください!」と即注文しました。

「かつや」外観

2品の写真がドーン!と載ったタペストリー

メニュー

 少しして運ばれてきたのがカツ丼と豚カツが迫力満点で並んだ逸品。自己主張が強すぎる存在感抜群のカツ丼と豚カツ。この2つを同時に見られる日が来るなんて……感無量です。カツ丼側から見ても、豚カツ側から見ても最高の眺め。豚百景に認定したいですね。

カツ丼側から見た「王道ロースカツ定食」

豚カツ側から見ても最高の眺め

 しかも、カツ丼も豚カツも肉厚!左にはふんわり卵が絡みついたカツ、右にはサクサクの衣を身にまとったカツ、初めての体験にどっちから食べたらいいのか分からず、筆者の頭は軽いパニック状態に陥りました。

左にはふんわり卵が絡みついたカツ

右にはサクサクの衣を身にまとったカツ

 それでは、いただきます!まずはカツ丼の方から食べると、豚肉の旨味が口の中いっぱいに広がり卵がまろやかに包み込んでいる……美味しい!ここでご飯をかき込みたいところですが、今日は違う。カツ丼の隣には豚カツが「俺の出番はまだか?」と気合い十分で控えています。

カツ丼の方から食べる

 続けて豚カツも口の中へ……。肉厚だけどジューシーで柔らかいお肉。嚙めば嚙むほど豚肉の旨味が溢れ出てくるようです。そして、ここでご飯。もう止まりません。次から次へと来る豚肉のビッグウェーブに飲み込まれそうになりながらも、豚肉の味わいをご飯と共に堪能しました。

豚カツも口の中へ

 しかし、夢中になりすぎてご飯の配分を間違えてしまった筆者。いや、間違えたというよりもご飯が少なすぎる。3切れほど余らせてしまいましたが、こちらもシャキシャキのキャベツと一緒にいただきました。これはこれでサッパリして良かった。

ご飯の配分を間違えた

 幸せな時間もあっという間に終わり、完食。ごちそうさまでした!「かつや」の王道、しっかりと味わわせていただきました。「王道ロースカツ定食」は本当にボリューム満点で大満足。「かつや」の開発者さんと友達になりたいと思った筆者でした。

完食

(取材・撮影:佐藤圭亮)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング