「うわ、声優やば、死ねるわ、これなんだ」水瀬いのり・内田真礼ら豪華声優×実力派クリエイター『放課後ガールズトライブ』

おたぽる / 2015年12月24日 22時0分

写真

――日夜膨大な量がリリースされるアプリゲーム関連情報。注目情報から世間の反応までを概観します。(週2回更新予定)

■『放課後ガールズトライブ』
 今月17日、エイチームが新ゲーム開発プロジェクトの正式名称を『放課後ガールズトライブ』(以下、『ガルトラ』)と発表し、公式サイトでiOS/Android向けの事前登録をスタートさせた。同作は、実力派クリエイター陣と豪華声優により、本格的な現代ファンタジーを魅力的に描いた覚醒少女バトルRPGとなる。

『ガルトラ』のキャラクターデザインは『コンセプション』(スパイク・チュンソフト)の大塚真一郎、アニメーション制作に『坂道のアポロン』、『残響のテロル』などを制作したMAPPA、アニメーション監督には『LUPIN the Third -峰不二子という女-』の山本沙代が手掛ける。また、キャラクターボイスには、“完全無欠の声優”こと内田真礼、“水樹奈々の後継者”水瀬いのりのほか、早見沙織、伊藤かな恵、洲崎綾、佐倉綾音、大空直美を起用。豪華制作陣が織り成す“ストーリー×イラスト×ボイス”が充実したゲームだ。

<ゲーム概要>
 プレイヤーは聖泉女学院の担任教師として「覚醒者」と呼ばれる特別な能力を持った生徒たちを受け持つことに。そして、少女達と共にこの世界で起きている厄災「黒い霧」に立ち向かい、次々と襲い掛かる悪魔との戦いに挑む。戦いの果てにたどり着く真実とは…

 ストーリーは1話ごとに一人の少女にスポットを当てたシナリオが用意され、プレイするほど謎がどんどん深まっていく。また、ゲーム画面はアニメの世界に入り込んだようなシーンで構成され、戦闘シーンは3Dによる演出も繰り広げられる。

 ゲーム自体は誰でもカンタンに楽しめる仕様。しかし、戦闘システムはキャラクターとの絆で発動する「絆ドライブ」や、プレイヤーの判断が攻略の鍵を握る「やりこみダンジョン」、育成要素や着せ替えなどのやりこみ要素も満載で抜け目なし。

 なお、事前登録するとゲーム内で使用できるガチャチケットが3枚プレゼントされ、キャラクターの配役を決めるキャンペーンに参加できる。豪華声優陣に対して「うわ、声優やば、死ねるわ、これなんだ」との声も上がっている『ガルトラ』は、2016年初夏ごろ配信予定。死なずに待とう。


■『SecondSecret』
 オルトプラスが今月17日、『SecondSecret』をAndroid向けに提供開始。iOS版は2016年初春までに配信予定だという。同作は、事前登録者数2万人を突破した、恋を読むBLノベルゲーム。スマートフォンでのプレイスタイルに特化したゲーム演出や、恋愛に重点をおいたストーリーで、これまでBL作品に触れたことがない人でも楽しむことができる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング