またアリスプロジェクト!? 今度は“ゲーム専門アイドルユニット“ゲームガールズが鮮烈デビュー!

おたぽる / 2014年3月7日 19時0分

写真

 3月6日に東京・秋葉原のアリスプロジェクト常設劇場「P.A.R.M.S」にて、日本初のゲーム専門アイドルユニット・ゲームガールズのデビュー披露会見&初ライブが行われた。

 このゲームガールズは、メンバー全員仮面着用の「仮面女子」、ヘビメタ系アイドル「アリス十番」、スチームパンクをテーマにガスマスクをまとった「スチームガールズ」など、アイドルの定義を覆した「アリスプロジェクト」から、ゲームを愛するガチゲーマー6人を選抜したユニット。

 メンバー全員がゲームのCMに出演することを目標に、立花あんな(格ゲー担当/アリス十番、仮面女子)、森カノン(スポーツゲーム担当/アリス十番、仮面女子)、桜のどか(RPG担当/アリス十番、仮面女子)、渡辺まあり(アクションゲーム/アリス十番、仮面女子)、桜雪(FPS担当/スチームガールズ、仮面女子)、窪田美沙(パズルゲームその他担当/アーマーガールズ、仮面女子)らで、今後Ustream配信やライブ活動を行ってゆく。

 また、ゲームガールズは「Ustream」内のゲームに特化したサイト「Ustream Games(ユーストリームゲーム)」のイメージアイドルにも抜擢されるという幸先のよいスタートを切った。リーダーの立花あんなは「主な活動はゲームのブロードキャスト配信なので、どんどん世界中に配信していきたい!」と意気込みを語った。

「世界へ配信」という話題になると、東京大学文科3類に通う現役東大生アイドルの桜雪が「英語が得意で、ゲームガールズの英語版サイトのバイオグラフィを自ら英語版翻訳しています」と発言。海外のファン相手のコミュニケーションにも自身を見せた。

 会見後は一般のファンも入場して、初ライブを開催。このライブは日本初(もしかしたら世界初)となる、PlayStation4を利用したアイドルライブの配信を決行。デビュー曲「For Share Play」、「じせだいだい」の2曲を歌った。初披露される曲にも関わらず、メンバーとファンの息がぴたりと合い、コールも完璧にこなされた。

 さらに、ゲームガールズの後には仮面女子、スチームガールズ、アーマーガールズも登場。ゲームガールズに負けず劣らずの圧巻ライブを繰り広げた。

 これまでアイドルの常識を打ち破ってきたアリスプロジェクトの新たな一手。今後も注目である。
(取材・文/高橋ダイスケ)

■『ゲームガールズ』
http://www.alice-project.biz/gamegirls

おたぽる

トピックスRSS

ランキング