水川あさみの“女優限定脳内学級”に「不仲は席が遠い?」 事務所独立&結婚秒読みにファンはショック隠せず

おたぽる / 2016年5月17日 9時0分

写真

 数カ月前からネット上で、“有名人を配した架空の座席表”が出回り、話題となっているのだが、9日に、水川あさみが自身のインスタグラムに、女優だけを配した座席表をアップしたところ、「どの席も捨てがたい」「何時間でも妄想に浸れる」など、ファンを興奮させたようだ。

「水川がアップした“脳内学級”には、年齢問わず、北川景子、有村架純、土屋太鳳など、今売れている女優がピックアップされているのですが、水川が『わたしだったら10に座りたいけど、オススメは5だよ』と、今年1月に放送されていたドラマ『わたしを離さないで』(TBS系)で共演した綾瀬はるかと、親友同士であることがファンの間でも知られている戸田恵梨香の隣の席を推すコメントを書き込んだように、『俺は北川景子、石原さとみ、有村架純に囲まれた神席がいいな』『俺はむしろ、この女子高の教師になりたい』などと、妄想を楽しむ人が続出したようです。また、ネット上では以前から、水川と上野樹里が不仲だというウワサが流れているのですが、水川は一番後ろの席、上野は一番前の席と離れていることや、他にも、戸田恵梨香と新垣結衣、綾瀬はるかと石原さとみなど、ネット上で不仲をウワサされている同士の席が離れていることから、『作成者、気を遣った?』『長澤まさみと沢尻エリカは、あえてメンバーから外したのかな?』などといった憶測が広がっているようです」(芸能関係者)

 人気女優ばかりが名を連ねた脳内学級の中でも、他のメンバーにヒケをとらないほどに出演オファーが絶えない水川だが、先月1日に事務所から独立を発表したことで、「仕事激減するのでは?」とファンを心配させてしまっているようだ。

「水川は、2014年秋に事務所の後輩である大東駿介との交際が報じられ、ゴールイン間近ともささやかれていたのですが、事務所からは待ったをかけられていたようです。そんな中、今年3月に発売された『女性セブン』(小学館)で、水川が事務所と真っ向から対立し、独立の準備を進めていると報じられると、ファンは「独立したら干されるかも」と不安に駆られ、「あさみちゃん、考え直して」と、事務所独立に対する反対意見が殺到していました。しかし結局、水川は4月から新事務所での活動をスタート。芸能界では、それまでどんなに売れていようが、独立した途端、消えていってしまったタレントは星の数ほどもいますから、ファンの不安は増すばかりといったところですが、強引に独立を進めたとあって、『もはや結婚は秒読みなのでは?』『いつ結婚発表してもおかしくない』などと、特に男性ファンは水川の今後に不安を覚えているようです」(同)

 親友である戸田も、加瀬亮との熱愛が報じられ、結婚秒読みともいわれているだけに、双方のファンの間では、仲良く同時に結婚発表するのではないかという不安が広がっているようだ。

おたぽる

トピックスRSS

ランキング