時代に取り残されるのか、巻き返すのか!? 日本の据え置き型ゲーム機の未来は!?【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年3月31日 23時0分

写真

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかる本日のゲームニュース!

 本日3月31日に発表されたゲーム関連情報では、『アトリエ』シリーズ最新作となるPlayStation 3用ソフト『シャリーのアトリエ~黄昏の海の錬金術士~』の発売日が6月26日に決定したというニュースが、話題を集めた。本作のプレイヤーは、まったく異なる境遇にある2人の少女・シャリステラとシャルロッテのどちらかを選択し、物語を進めていく。その2人のビジュアルに関しても概ね好評で、ファンにとっては、発売が待ちきれないタイトルになるだろう。

 発売中のPlayStation4、PS3、PC用ソフト『信長の野望・創造』では、無料ダウンロードコンテンツ"「信長の野望の日」記念セット"が、4月2日に配信されることが決定。3月30日の『信長の野望』を記念して、ゲーム内で使用できる真田幸村や織田信長ら武将の追加顔グラフィックが計30点、『信長の野望・全国版』から『信長の野望・天道』までシリーズ歴代の計30曲のBGMが無料で配信される。BGMは、公式サイト内で試聴用サンプル6曲が公開されているので、気になる人はまずはこちらもチェックしておこう。

 また、iOS・Android用アプリ『ロード・トゥ・ドラゴン』では、本日、「銃士シリーズ」と「賢者シリーズ」の「★6進化」を解禁する大型アップデート「Ver.2.6.0」が行われた。総帥フォスター、提督ターナー、賢王レイチェル、賢将メアリーら「銃士シリーズ」と「賢者シリーズ」から各5キャラずつ、計10キャラの★6への進化に順次対応していくとされている。

 リリース情報以外で話題となったのは、スクウェア・エニックスの松田洋祐社長が、「日経トレンディネット」の取材に応えた内容(http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20140328/1056236/)。同インタビューで松田社長は、「スマートデバイス向けのゲーム開発を強化」することや、今後も「『コテコテのジャパニーズRPG』も作っていこう」といった発言をしている。FPSやTPS、MMOといったジャンルが市場を席巻している中で、日本、ひいては同社がお家芸としているRPG分野での巻き返しを狙っているとも取れるコメントだが、これを受けたゲームユーザーからは、「スマホでRPGって大丈夫......?」といった、その発言内容を不安視する声が多数挙がっていた。今期の動向に引き続き注目していきたい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング