金田一からコナンの流れ【ミステリーアワー】が復活!帰ってきたはじめちゃんにフランス人も大喜び?

おたぽる / 2014年4月10日 9時0分

写真

 「笑っていいとも!」が終わり、皆さんは新しいテレビ番組に馴染み始めた頃だろうか。やはり小さな頃から観ていた番組が終わるというのはなんとなく寂しいものである。しかし、そんな皆さんに朗報だ。春からの番組編成で、アニメ「金田一少年の事件簿」が14年振りに帰ってきたのである。「森田一義アワー」は終わってしまったものの、金田一→コナンと続く「ミステリーアワー」が復活した。

 以前は月曜午後7時から「金田一少年の事件簿」、続く7時半からは「名探偵コナン」と放送されていた。今回は土曜午後5時半から「金田一少年御事件簿R(リターンズ)」そしてコナンと続いて放送される。声優陣も前回と変わらないラインナップだ。

 この復活に注目しているのは我々日本人だけではない。アニメ大好きヨーロッパ代表フランスでも話題だ。
 以下、Adala News(http://adala-news.fr/2014/03/lanime-kindaichi-shonen-no-jikenbo-r-en-publicite-video/)より引用。

「声優は変更になったのかな?」
「おおっ質が高そう!」
「『リターンズ』ってことは今までとは別物ではないんだね!」
「音楽がなつかしい〜。前のシリーズ思い出したし、めっちゃ期待!この春アニメのトップ5に入ると思うな!」

 なんだかみんな90年代生まれの日本人? と見まごうばかりのリアクション。結構残酷なシーンもあるところが、フランス人には好評なのかもと個人的には予想している。ちなみに初回の視聴率は5.3%だったそうだ。「ドラゴンボール」や「セーラームーン」などの90年代アニメのリバイバルが続く今、「金田一少年の事件簿R」は再び人気アニメの地位を築けるのか注目したいところである。
(文=柏葉美月)

おたぽる

トピックスRSS

ランキング