井上麻里奈に続く大ヒット増刷は誰!? 「声優アニメディア」が仕掛ける声優写真集・戦略は吉と出るか?

おたぽる / 2014年4月23日 22時0分

写真

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな"声優誌 群雄割拠"の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく――

■「声優アニメディア」2014年5月号
出版社...学研パブリッシング
発売日...4月10日(毎月10日発売)
価格......1204円+税
創刊......2004年

 ニューアルバム『SUPERNAL LIBERTY』を発売した水樹奈々が表紙を飾った「声優アニメディア」(通称「声アニ」)5月号。巻頭13ページの特集は彼女の豊富なグラビアもさることながら、アルバム収録の全15曲セルフレビューがなかなかの読み応えだった。

 しかし、今月気になったのは水樹奈々よりも、その次に登場する寿美菜子のページだ。ニューシングル「Beliebe ×」と初写真集『MINAKO style』に関するインタビューが綴られているのだが、この「初写真集」の文字に目が留まった。というのも、今月は「声アニ」よりも先に「声優グランプリ」(主婦の友インフォス情報社)に目を通しており、そこでは彼女の新譜に関するインタビューは掲載されていたものの、初写真集の情報は一切触れられていなかったからだ。

 彼女の写真集の情報解禁は3月上旬だったので、当然ながら「声優グランプリ」も把握しているはずだ。見落としたのかと思い、再度「声優グランプリ」の記事に目を通すも、やはり写真集の情報は書かれていない。......と、ここまで書けば察しの良い人はすでにお気づきだと思うが、彼女の写真集は「声アニ」と同じ学研パブリッシングの発行である。「声優グランプリ」に写真集の告知がなかったのは、いわゆる"オトナの事情"というヤツなのだろう。

 まあ、当然と言えば当然である。なにしろ「雑誌が売れない」と言われて久しい出版業界だ。「雑誌が売れないなら、増刊や書籍を出して利益を上げろ」と上層部からせっつかれる光景は珍しくない。好況時よりも仕事量が増えるという負のスパイラルの中、ライバル誌に塩を送るような告知は難しいだろう。改めて厳しい業界だなと思いつつページをめくると、なんと寿美菜子に続いて三澤紗千香の記事でも初写真集発売の情報が......。もちろん、彼女の写真集の発行も学研パブリッシングであり、編集は「声アニ」編集部である。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング