『キルラキル』のコスプレをAKB総選挙ポスターで披露した松井玲奈が本気すぎてやばい!

おたぽる / 2014年5月10日 12時0分

写真

 第6回AKB48選抜総選挙の選挙ポスターがAKB劇場に貼りだされた。

 AKBの選挙ポスターだが、毎回各々趣向をこらしていて、実際投票しなくても見るだけでなかなか面白いものになっているのが特徴だ。今回も小嶋陽菜が色々と妄想をかきたてるようなバスローブ姿を披露してくれたり、アルフィーの高見沢に扮した高橋みなみなど笑いが取れたのか滑ったのか微妙だが実に彼女らしいポスターを披露してくれていた。

 そんな中、一際目についたのが松井玲奈のポスターだ。松井玲奈といえばAKBきっての、いや、アイドル界きってのガチオタとして名をはせている。『ラブプラス』などの美少女ゲームを好んでプレイし、『マクロスF』や『ガンダムSEED』などが大好きと豪語するなど二次元にはかなり精通している。

 そんな彼女が今回見せてくれたポスターはなんと今年の三月末までTV放映していた『キルラキル』の纏流子のコスプレだ。どうも5月23日に発売される『ヴァイスシュヴァルツ ブースターパック キルラキル BOX』をイメージしているらしい。

 本人のツイッターによると、今回のポスターはキルラキル風にしたのではなく、キルラキルチームの方々とデザイナーさんに協力していただいて完全コラボで纏流子に扮したとのことだ。そこにヴァイスシュヴァルツの宣伝の意味が込められているのかどうかはさておき、実際の制作者たちと取り組めるなんてガチのレイヤーにとってはなんともうらやましい限りな話である。

「彼女の場合、キャラづけとしてのオタクを自称する三流アイドルが少なからずいる中、ガチのオタクなので見ていて清々しいですよね。だから今回のコラボもバッチリでした。かわいいけどオタク、さらにアイドルやってるなんて奇跡に近いですよ」(芸能関係者)

 何事も突き抜けているということはとても大事だ。このまま総選挙当日も纏流子姿で登場すれば『キルラキル』ファンの心をがっちりつかめるかも?
(文=Leoneko)

おたぽる

トピックスRSS

ランキング