オススメの“子連れアイドル鑑賞スポット“第1位は池袋東武百貨店スカイデッキ! その完璧なスペース構成とは?

おたぽる / 2014年5月25日 19時0分

写真

――子供ができてもアイドルの現場を楽しみたい! 育児とオタ活動、両立のススメ。

 最近、うちの2歳児の口癖が「これ、有名なの?」。アイドルのDVDやテレビ番組を見せるたびにそれを言うようになり、「いや有名かっていうと微妙なんだけど、別に有名なだけが一番の価値じゃないし......。そりゃ有名に越したことはないけど!」などと、つい本気回答をしてしまう2児の父・大坪です。頼むから握手会の時、アイドル本人に言わないでくれよ......。

 さて、前回も子連れアイドルライブは無料インストアイベントがありがたすぎる! という話を書きましたが、アイドルに限らず、ロック系のライブハウスであれクラブであれ、「お気に入りの箱」というのがありますよね。そこで、子連れでアイドルを見るにはどういう会場が最高か、という話を今回は書いていこうかと思います。

 無料インストアイベントというと、大きく「レコード店」と「大型デパート・ショッピングモール」にわかれますね。まずレコード店ですが、広いところでもせいぜい奥行き10メートル程度、そこに何十人かが詰め寄せるため、混雑の中で見るのが当たり前。だいたいライブが20~30分だとしても、子供の身長では大人の中に埋もれてしまうし、といってずっと大人が子供を抱いたまま見るにはしんどい。ちなみに、今うちの2歳児は12kgです。肩車するにはさすがに違和感ありますし。というかおそらく止められる!

 となると、やはり理想はショッピングモールやデパートの屋上スペースといった会場となります。幸いなことに、ここ数年で都内近辺はあちこちに定番会場がありますし、週末はほぼアイドルがライブしてる、というモールも少なくありません。

 そんなデパート・モール系ステージでアイドルを見るにあたり、子連れにとってありがたいところはこんなポイント。

・奥行きも幅もあるので、比較的自由な位置で見やすい。
・吹き抜けになっていて2階、3階上から見えるところも多い。
・ファミリー向けイベントが多く、子供スペースを設ける場合が多い。
・お客のメインが子連れだけに、雰囲気的にホームである。

 たとえば都内でも、モール系現場のメッカでもある池袋「サンシャインシティ噴水広場」。2階以上なら360°見渡せて、比較的見やすい場所ではある。ただ、けっこう登場するアイドルも人気どころが多く、混雑しがち。ちょっと前のモー娘。とか朝6時とか7時から並んでましたからね。あ、そういう事も多いので、子連れアイドル鑑賞には「人気あるアイドルは諦めて、ほかのほどよく見れそうなアイドルを優先」するためにもいわゆるDD、「誰でも大好き」気質は欠かせません。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング