寿司との恋愛に、ポリゴン娘の恋まで...増殖する異色のアプリゲーム【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年5月30日 23時30分

写真

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかる本日のゲームニュース!

 本日のゲーム関連のニュースでは、すでに説明不要の人気ゲームアプリ『パズル&ドラゴンズ』(通称『パズドラ』)で「国内2700万ダウンロード達成記念イベント」が開催された。国内だけで2700万ダウンロードと、改めてその人気ぶりを見せつけた。一方で、ゲームアプリ市場では、毎日新たなゲームがリリースされている。本日はそんな中でも、とりわけ異彩を放つ最近の作品をご紹介しよう。

 1本目は、株式会社KOYONPLETEから5月22日に配信されたばかりの女性向け恋愛ゲームアプリ『へい!恋愛一丁 ~好きな彼(ネタ?)から召し上がれ!~』だ。本作は、プロの寿司職人である父を持つ主人公が、何故か人間に姿を変えることができる6貫の寿司ネタたちと共に、突如海外へ行ってしまった父の代わりに店を守りながら共同生活をする物語。その奇矯な設定から、現在、ネット上で話題となっている。

 本作最大の特徴にして、問題点が攻略対象のイケメンたちが「擬人化した寿司ネタ」という点だ。兄貴分でツンデレの黒松有(マグロ)、軽い性格の鮭川圭(サーモン)、人見知りで思慮深い鮭川郁(イクラ)、甘えん坊でヤキモチ焼きの丸井環(玉子)の4貫が現在のところ攻略可能な彼(ネタ)。残りの海老澤 志真(海老)とアルバ エスタカード(アボガド)の2貫は今のところ攻略できるかは不明だ。

 本作は基本無料なので、「一風変わった恋愛ゲームをやってみたいなあ......」という人にもオススメだ。女性向け恋愛ゲームに触れたことがないという御仁も試しにプレイしてみて、女子の業深きめくるめくロマンスワールドに身を投じてみてはいかがだろうか。
 
 続く2本目は、同じく22日に株式会社Nagisaがリリースした『恋するポリゴン娘』という恋愛シミュレーション育成ゲームだ。

 本作は、最新技術で作られた美麗な恋愛シミュレーションゲームの世界で、ただ1人バグの所為でカクカクのポリゴン姿で生まれてしまった女の子が、学校一のイケメンである先輩に恋をして、コンプレックスを克服する為に、同級生のパソコン部の男子にアップデートしてもらい、本来の姿を取り戻して恋を成就させるという物語のゲームだ。

 ジャンルこそ恋愛シミュレーションだが、実際は定期的に画面上に現れるパソコン部の男子を、ポリゴン娘のほうへスワイプさせて接触してアップデートを進めるだけのシンプルなゲームとなっている。アップデートでポリゴン娘が進化すると、娘自身の画像が変わるだけでなく背景やBGM、声質等も変化する。ポリゴン娘がどのように進化していくのかは、実際にプレイしてみてのお楽しみ。空いた時間を楽しめるお手軽アプリだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング