1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アニメ・コミック

『NieR:Automata』、発売からわずか1カ月ほどで世界累計出荷・DL販売本数100万本突破!【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2017年4月6日 14時0分

写真

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 株式会社スクウェア・エニックスは今週5日、PS4およびPC向けアクションRPG『NieR:Automata』の世界累計出荷・ダウンロード販売本数100万本突破を発表した。本作は2010年にリリースした『NieR Replicant/Gestalt』の続編で、主人公である“2B(ヨルハ二号B型)”と機械生命体の熾烈な戦いが描かれている。PS4版は今年2月23日(海外は3月7日以降)、PC版は3月18日(北米や欧州は17日)に発売しており、リリースからわずか1カ月ほどで、この快挙は驚きといえよう。

 Twitter上では、『NieR』シリーズの生みの親であるヨコオタロウ(@yokotaro)をはじめ、開発スタッフらが感謝のツイートを投稿していた。また今回の快挙に対し、『ダンガンロンパ』シリーズの小高和剛(@kazkodaka)が「凄い!痛快!!そしてコンシューマーゲームは本当に盛り上がってる!!」と称賛を述べるなど、各方面から祝福のツイートが続出している。

 次に株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、ダウンロード版『デジモンユニバース アプリモンスターズ』のキャンペーンセールを開催。同キャンペーンセールは、TVアニメ版の放送時間変更を記念したもので、今月18日まで本作が4,000円(税込)で購入可能となる。『デジモンユニバース アプリモンスターズ』は、従来の『デジモン』シリーズで活躍した「デジモン」に代わって、アプリケーションの人工知能が発展して誕生した「アプモン(アプリモンスター)」が活躍する新たな作品だ。

 本作はニンテンドー3DS向けのデッキバトルRPGで、これらアプモンを集めて育成し、アプモンバトルの大会「サイバーアリーナ」の頂点を目指す主人公の冒険が描かれる。TVアニメ版のYouTubeの公式チャンネルでは、通常の見逃し配信に加えて、先月25日より第1話から最新話までの一挙無料配信を行っている。一挙無料配信は明後日8日の12時59分までなので、キャンペーンを機に興味を持ったユーザーは、さっそく本作とセットで楽しんでもらいたいものだ。

 お得なセールといえば、株式会社SNKも「KOF XIVスプリングセール」を開催している。同セールでは、PS4専用対戦格闘ゲーム『THE KING OF FIGHTERS XIV』が、今月20日まで最大60%OFFで購入可能となっている。本作は『KOF』シリーズの最新作で、シリーズ伝統の「3on3チームバトル」は継承しつつ、従来の2Dから3Dにグラフィックスを一新。また「CLIMAX CANCEL」や「NEW MAX MODE」といった新システムを実装し、キャラクター数もシリーズ最大の50名を誇るなど、シリーズの新章にふさわしい作品に仕上がっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング