とりあえずメガネを...久々の人気グラビア企画に垣間見られた「声グラ」の“やっつけ感“!?

おたぽる / 2014年6月20日 16時0分

写真

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな"声優誌 群雄割拠"の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく――

■「声優グランプリ」2014年7月号
出版社...主婦の友インフォス情報社
発売日...6月10日(毎月10日発売)
価格......1167円+税
創刊......1994年

「声グラ」7月号の表紙&巻頭特集はRhodanthe*(ローダンセ)。第2期の製作が決定したアニメ『きんいろモザイク』のメインキャスト5名(内山夕実、西明日香、種田梨沙、田中真奈美、東山奈央)による声優ユニットだ。

 今月は改編期を直前に控えていることから、恒例の新アニメ全作紹介(2014年 夏アニメ VOICE DATA FILE)が組まれている。何かと重宝する特集だが、今回は切り離し可能な「とじ込み付録」となっているのが嬉しい。仕事柄、改編期は新アニメをチェックすることも多く、その度に同特集のページをパラパラとめくるのは地味に面倒だった。同様に感じている読者も多いと思うので、ぜひ次回以降もとじ込み付録にしていただけると非常にありがたい。

 そのほかで気になったのは、グラビア企画の「LOVE●MEGANE」【註:●はハートマーク】。普段メガネをかけていない声優にメガネ姿で登場してもらおうという、メガネフェチ大歓喜の不定期企画なのだが、同企画は随分と久しぶりの印象を受ける。直近では2013年11月号に確認できたが、このときはアニメ『メガネブ!』に合わせたコラボ企画だった。それ以前に遡ると、おそらく最後は2012年の9月号だろうか。

 なお、2012年9月号では「大復活!」と謳われているので、一度は終了したも同然の企画かもしれない。では、なぜ今月号で唐突に「LOVE●MEGANE」なのか? 今月号の同企画に登場したのは小野賢章であり、インタビューページでは彼が6月末にリリースするミニアルバムの話がたっぷりと盛り込まれている。いや、どちらかと言えば、このリリース情報の方がメインと受け取れるほどの記事構成だ。

「単なるリリース情報のページにするのもツマラナイなぁ。う~ん......じゃあ『LOVE●MEGANE』でいっか」的な雰囲気を思わず感じてしまったが、さすがにうがち過ぎだろうか。いずれにしても、小野クンのメガネ姿が想像以上に似合っていたので、ファンにとっては嬉しい企画だと思いますけどね。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング